1. まとめトップ

[人生が変わる旅]日本最北限の離島にある桃岩荘がすごいらしい[歌の宿]

北海道の北端に桃岩荘という旅人の間で有名な宿があります。行った人は、大好きになって毎年行くか、大嫌いになって二度と行かないかの二つに別れると言われるほどぶっ飛んだ宿です。歌と踊りの複合型アミューズメント施設(笑)みなさんも一度訪れてみてはいかがでしょうか?

更新日: 2016年03月06日

51 お気に入り 174786 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Tomityさん

最初の2分だけでいいので、まずはこの動画を見よ!

興味出ました?これは、桃岩荘のお見送り風景です。閉所日なので一段と盛大というのはありますが、毎日こんな感じらしいです。
賛否両論真っ二つのこの宿、興味が出た方は、以下の解説をお読みください。

桃岩荘とは?

桃岩荘ユースホステル(ももいわそうユースホステル)は日本ユースホステル協会に加盟している北海道礼文島のユースホステル。1967年(昭和42年)に開設。

昔ながらのミーティングが売り物である歌と踊りのユースホステルである。

全館禁酒・禁煙であり、グループ・夫婦であっても幼児がいない限りは男女別室

すごいところその1「島に着いた瞬間から未知との遭遇」

従業員(ヘルパーさん)が旗を振ってお出迎え。ものすごいダミ声、それも大声で「おっかえりなさ〜い」と出迎えてくれる。

途中の桃岩トンネルでは知性・教養・羞恥心を捨てるようにとの説明がある

ブルーサンダーエース号から、桃岩荘の中に入る。

再び、おっ帰りなさーーーいと応えてくれます。お迎えは、
先に到着しているお客さんも正座して、お迎えします。
なんてことも無いのですが、これがなんだかうれしんだな。

すごいところその2 「ミーティング」

礼文島の見所紹介や、歌の説明、各種連絡事項など、
全てがいちいち、寸劇みたいなかんじで繰り広げられる。

1 2