1. まとめトップ

週刊GreenPost 51号 しなやかな技術研究会 2012/12/3-7日版

週刊グリーン・ポスト - 再生可能エネルギーニュース - ”しなやかな技術”に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案 編集・発行 しなやかな技術研究会 http://greenpost.way-nifty.com/

更新日: 2012年12月08日

greenpostさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 10519 view
お気に入り追加

[次号 週刊GreenPost 52号 しなやかな技術研究会 2012/12/10-14日版]
http://matome.naver.jp/odai/2135441194868468701

p1 ■今週のGreenPostの記事
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?&page=1 [ココ]

p2 ■おすすめエントリー(GreenPostの過去の記事から)■ニュース&トピックス
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?page=2
p3 
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?&page=3
p4 ●気になる話題
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?&page=4
p5
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?page=5
p6 ●気になるツィート
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?page=6
p7 ■気になるまとめ ●Twilog
http://matome.naver.jp/odai/2135372993193585601?page=7

[バックナンバー]
しなやかな技術研究会 まとめ* Index*
http://goo.gl/1DyMl

[前号 週刊GreenPost 50号 しなやかな技術研究会 2012/11/26-30日版]
http://matome.naver.jp/odai/2135312983224738901

----------------------------
注:右のカラムに表示される「関連商品」や広告は、GreenPostが選んだものではありません。商品のクレームやお問い合わせは、Naverまとめ事務局にお願いします。運営会社への連絡先は、巻末にあります。

■今週のGreenPostの記事

パナソニックは、太陽光発電に対応した、学校や公共施設などの災害時電源向け15kWhリチウムイオン蓄電システムを発売しました。今回のモデルは、既設の太陽電池との連携、低温環境下での使用、屋外設置に対応することで、設置可能条件を拡大したことで、より広く検討される内容になっているということです。

-----image : パナソニック : 太陽光発電・蓄電システム - 蓄電システム / [公共・産業用] リチウムイオン蓄電システム 15kWh 関連サイトより
http://www2.panasonic.biz/es/souchikuene/chikuden/sys15/index.html

GSユアサと三菱商事は、チリの約50万kWのコクラン石炭火力発電所向けに、最大出力20MWの容量約6.3MWhの大規模リチウムイオン電池システムを納入すると発表しました。海外における商業ベースで最大級の蓄電システムに日本製のリチウムイオン電池が採用された初めての案件となりました。

-----image : GSユアサ、産業用リチウムイオン電池LIMシリーズ / LIM50Eのサイトより
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/li/lim50.php

NEDOとエネコープは、北海道七飯町に最新型のバイオガス試験プラントを完成したと発表しました。牛糞尿、食品生ごみにBDF残渣(グリセリン)を適量混合し、バイオガスを高効率かつ低コストに製造することができるとのことです。従来に比べ20%増のバイオガス製造を可能とするだけでなく、さらなる工夫が行われています。

-----image : プレスリリース / 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、エネコープ、2012年12月3日より
http://133.163.205.27/news/press/AA5_100161.html

先週からCOP18(第18回 気候変動枠組条約締約国会議)が開催されている、中東カタールで、太陽エネルギーに関する実証実験サイトの開所式が行われました。それは、国家プロジェクトの一環で建設された、カタール・ソーラー実証実験所 Qatar’s Solar Test Facilityです。

- またCOP18の開催に合わせて、カタール・持続可能な技術とアイディアの博覧会 Qatar Sustainability Expokも開催されています。

参考エントリー
・COP18 第18回 気候変動枠組条約締約国会議 再生可能エネルギー関連まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135391828013459201
 - Qatar Sustainability Expo
http://matome.naver.jp/odai/2135391828013459201?&page=4

国は、11月27日に開催された第17回エネルギー・環境会議において、革新的エネルギー・環境戦略の一環として「グリーン政策大綱骨子(案)」などを提示しました。そして、意見募集を行っています。民主党政権下で到達した現実のエネルギー政策の真実がここにあります。
 そして、次期には、、、何を期待するかのヒントがたくさんありますよ。資料、ご一読ください。

-----image : 「グリーン政策大綱(骨子)」に関する意見募集について-----エネルギー・環境会議事務局、平成24年11月28日。グリーン政策大綱骨子(案)PDF資料,P.18より
http://www.greenenergy.go.jp/opinion/

オリックスは、全国17ヵ所で、合計81.6MWpのメガソーラー事業の展開を発表しました。その中には、枕崎空港(鹿児島県枕崎市)の跡地に、8.5MWpのメガソーラー発電所の建設計画が含まれていました。こちらは、2012年度末で廃止される空港を利用しての事業となります。

・国内メガソーラーランキング 大規模太陽光発電所リスト 再生可能エネルギーまめ知識
http://matome.naver.jp/odai/2133594449875931201
- ■これからのメガソーラー(アバウトなリスト)
http://matome.naver.jp/odai/2133594449875931201?page=2

-----image : オリックス、2012年11月27日発表より
http://www.orix.co.jp/grp/news/2012/121127_ORIXJ1.html
・街のあちこちに生まれる太陽光発電所 再生可能エネルギーまめ知識
http://matome.naver.jp/odai/2133845974990300501
- ■飛行場が太陽光発電所になる!
http://matome.naver.jp/odai/2133845974990300501?page=5

82 MW Of Solar At 17 Japan Sites (Including Former Airport), Solar Tree Installations At GM, Solar Chargers For... dlvr.it/2ZyLdp

今のところ、ここに投票すれば、自民、民主と続いた政治の流れを良き方向に導くことができる力というのが見えてこない。未来にしろ、選挙後の政治の実際においてさらなる政治的な混乱を乗り越える力があるのか? この国の今の姿を考えると、一票の行き先を、決めることはできないでいる。自民、民主はなしとして、どこを言葉通りの第三極として選ぶのかという控えめの思考でみています。

PIDとはPotential Induced Degradationの略。日本語では、電圧誘起出力低下と訳されているようです。直流高圧下で運用される産業の太陽光発電システムにおいて、太陽電池モジュールの構造、そして湿度や湿気といった環境的な条件が重なると漏れ電流により、太陽電池の出力が不可逆的に低下する問題が発生することがあります。
 一連の情報の整理のために以下のまとめを作ってみました。

----------------------------

1 2 3 4 5 6 7





自然エネルギーに関心があります。次代を担う、暮らし方を支える技術についての情報収集ならびに発信を行っています。