1. まとめトップ
  2. カラダ

だまされないで! セルライトなんて存在しない。~ダイエット業界が作った嘘~

セルライトという言葉、ダイエットに興味のある人は一度は耳にしたことがあると思います。セルライトという言葉は医学用語ではなく、医学的に証明されているものではありません。痩身エステやダイエットケア用品で騙されないためセルライトのホントを知ってみましょう。

更新日: 2012年11月24日

175 お気に入り 104794 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ヨキートさん

セルライトとは

セルライトは「脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの」「脂肪細胞同士が付着してできる脂肪の固まり」「リンパ液の固まったもの」「成分のほとんどはコラーゲン」と複数の説がある。

医学的評価は

セルライトは健康な脂肪組織

医学的には、セルライトが原因とされる肌の凹凸は、皮下脂肪が溜まった結果、肥大した脂肪細胞から分化している線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられた状態に過ぎないというのが一般的な見解である。病理的なものであるということには疑いがもたれており、健康な組織であるという見解が支配的である。

つまり

セルライトというものは、存在しません

セルライトとは、古い皮下脂肪に老廃物が結合したものと言われています。しかし、皮下脂肪を含めすべての細胞はどんどん新しいものに変わっていくので古い皮下脂肪は存在しません。
かつ、皮下脂肪がある場所に老廃物がたまるなんて肝臓・腎臓が深刻な病気でなければありえません。

「セルライト」と普通の脂肪は同じもの

100人を対象とした米国のニール・ソロモン博士の臨床検査やロックフェラー研究所の研究結果として、「普通の脂肪」と対比して、「セルライトと呼ばれる脂肪」の血流や脂肪の代謝について測定したが、「普通の脂肪」と何ら変わりが無かったそうです。

なので

セルライトと呼ばれるボコボコの原因は、脂肪細胞の中にあまりにもたくさんの脂肪が蓄積されたからで、脂肪が消費されればボコボコもなくなる

セルライトの正体は

皮膚のボコボコの状態は脂肪が付きすぎ肌のハリがなくなった状態のこと。

「セルライト」を解消するには

特別な治療法は必要ありません

美容業界や健康食品業界などの関連業界では、セルライトは脂肪が変形して固まってしまっているため通常の皮下脂肪に対する対処法では解消できないと説き、マッサージから美容整形手術にわたる特別な治療や、専用の食品を用いる食事療法が必要であるとしているが、医学的立場からは、セルライトと呼ばれているものは普通の皮下脂肪と変わりありません。

必要なのは適切なカロリー制限と運動

カロリー制限により脂肪を減らし、運動による代謝の向上げ肌のたるみを解消します。

セルライトは疑似科学用語の一つとされています。マッサージや健康食品のような補助的な方法で解消できるものではありません。きちんと理解して悪徳ダイエット商法に騙されないようにしましょう。

1