1. まとめトップ

【上戸彩】離婚するかも?噂の芸能人カップル【松居一代】

山田優/HIRO/磯野貴理子/三田寛子/中村橋之助/小倉優子/菊池勲/相武紗季/小宮生也/絢香/水嶋ヒロ/ほしのあき/三浦皇成/船越英一郎/松居一代/堀北真希/山本耕史/眞鍋かをり/川崎麻世/カイヤ/広末涼子/赤西仁/黒木メイサ/反町隆史/松嶋菜々子/檀れい/ジャガー横田/木下博勝

更新日: 2016年12月07日

wappameshiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 1687630 view
お気に入り追加

上戸彩&HIRO(EXILE)

12年にEXILEリーダーのHIROさんと結婚し、15年8月には念願の第一子を出産します。
「慣れない0才児の世話に追われ、上戸さんが精神的に不安定になることがあっても、HIROさんとしては“男の出る幕ではない”という感じで。たまに夫婦で食事をしても仕事の連絡が次々と入る。その上、上戸さんが寝ている間に帰ってきて朝早く出社。食事を共にする間も、話をする時間もない。“子供のためだけに結婚したんじゃないのに…”と上戸さんは周囲に悩みを吐露することもあったようです」(芸能関係者)

「HIROさん、深夜仕事が終わってもなかなかまっすぐ帰宅しないそうなんです。確かに帰っても奥さんは赤ちゃんと添い寝したままだし、夜泣きもあってゆっくり休めないという事情もあるでしょうけど…。このままでは“家庭内別居”状態です」(芸能関係者)

本誌はこの数か月、HIROが自宅とは別のマンションに出入りする姿を数度目撃している。そこはHIROが以前から契約している住居で、上戸の暮らす自宅とは50mの距離。ゲストハウスで、上戸さんも出入りしているというが、この50mに夫婦生活の難しさが凝縮されているのかもしれな(女性セブン)

「1歳児を育てながらも、上戸は2人目、3人目を欲しがっているのに、HIROはまるで協力的でない。彼は13年にパフォーマーを退き、現在は所属事務所のLDHを切り盛りしていますが、派生グループも増えて大所帯となった。連日、多忙を理由に自宅に帰れないような生活が続いています」
加えて、「結婚前は遊び人として浮名を流してきただけあって、今も噂は絶えない。なかでもEXILEの妹分である『E-girls』の特定メンバーに目をかけているとされ、上戸の耳にも入ってくる。疑心暗鬼となった彼女は、HIROと口論することもしばしばです」(週刊新潮)

小栗旬&山田優

小栗旬が結婚に際して、妻の山田優から「浮気をしたらシメます」とクギを刺されたのは有名な話。その山田は妊娠中で、小栗は間もなくパパになる。2億円と言われる豪邸も新築して、小栗は酔ってアブない姿をFRIDAYに何度も撮られたかつての小栗ではなくなったハズだった。

小栗が同じ事務所に所属する俳優の笠原秀幸と、ともにタクシーで向かった先は、都心にある高級ホテル。笠原がフロントでチェックイン作業を済ませると、二人は真っ直ぐエレベーターホールへ。と、30分ほどで峰不二子を思わせるフェロモンムンムンな美女が二人、白いセダンに送られてホテルにやってきた。向かったのは小栗たちと同じフロア。まさか部屋で密会?
1時間ほど経過したころ、この美女二人がロビーにおりてきた。二人をホテルにデリバリーした白いセダンが待っている。美女たちは後部座席に乗り込むと、運転手に何やら手渡して、まさかこれは?
その10分後、小栗と笠原がロビーに姿を現した。わずか90分の滞在でチェックアウトすると、小栗はブルンブルンと腕を振り回し、楽しい時間が終わるのを惜しむように、徒歩で帰宅するのだった。心なしかスッキリした表情の小栗。ホテルの部屋で会心の夜を過ごしたのだろうが、妊娠中の妻は見逃してくれるのか?(フライデー)

高橋東吾&磯野貴理子

2012年9月、24才差の結婚で世を騒がせた貴理子と東吾氏。ホテルのバー店員と客という間柄から夫婦に発展したふたりは、結婚後、貴理子がスポンサーとなり東吾氏が自分の店をオープンさせるなど、公私にわたり支え合ってきた。

 2014年10月に貴理子が脳梗塞で倒れると、年下夫の献身的な看病が報じられた。2か月後に退院した貴理子は「夫は命の恩人です」と話していたが、入院中に起きたある出来事以来、この夫婦は大きな問題を抱えてきた。夫婦の知人が語る。

「実は東吾さん、酒に酔って暴力騒ぎを起こしてしまい、被害者との間で弁護士を入れた示談交渉を続けているんです。貴理子さんも交えて話し合っているのですが、一向に着地点が見えません」

きっかけは2014年11月、倒れた磯野さんの代わりに出席した磯野さんのレギュラー番組『はやく起きた朝は…』の担当ディレクターを囲む飲み会で、隣に座る女性を口説いたところ、それに割って入った女性の友人(都内在住の専業主婦)にキツく咎められたことだったとか。

「東吾さんが、A子さんの顔面に殴りかかったんです。彼女は口元から大量の血を流し、店内は騒然となりました。酔っ払っていた東吾さんもさすがに我に返りましたが、周囲に促されたのか、すぐに退店してしまった。A子さんは友人に付き添われて救急病院に向かいました」(同席した人物)

診断結果は、右上歯の歯根破裂と顔面外傷後瘢はん痕こん拘こう縮しゆく(皮膚の変形)。全治6か月の重傷だった。東吾氏側も暴力行為は認め、A子さんと交渉の末、示談金を払うことになったという。

「示談金は数百万円ほどと聞いていますが、まだ支払われてはいないようです。A子さんは被害後しばらくまともに食事もとれず、今も治療に通っています。金額は小さくないですが、治療費や慰謝料も含めて譲れない一線だった。A子さんの悪夢は全然終わっていない。もう限界に来ています」(知人)

2009年11月、マネジャーだった前夫と離婚した貴理子。原因は彼の浮気だった。東吾氏との二度目の結婚は、24才差という年齢に加え、彼にバーの開店願望があったことから、「出資婚」とまで揶揄された。若いイケメン夫がまた浮気をしたらどうしよう…。貴理子は日々、そんな不安を友人に吐露していると報じられたこともある。(女性セブン)

中村橋之助&三田寛子

「週刊文春」で京都の人気芸妓との“不倫疑惑”を報じられた歌舞伎役者の三代目中村橋之助が都内で会見を行った。
同誌によると、お相手の女性は「市さよ」という名前の30代半ばの芸妓。「1か月待ちは当たり前」という人気ぶりで、忙しいスケジュールの合間をぬって2人が週3回、ホテルで密会している様子を報じている。10月には大名跡「中村芝翫(しかん)」の襲名を控える歌舞伎界のプリンスにとってはただごとではない事態だ。

橋之助の説明によれば、さよと知り合ったのは20年以上前だという。もともと歌舞伎界と京都の舞妓界は深いつながりがあることもあり「ご尽力いただいている一人」とした。
ただ、2人きりで会っていたことは「私の不徳の致すところでございます」と否定はしなかった。その後も「男女の関係はあった?」との問いに「私の不徳の致すところでございまして…」を繰り返し「ホテルで何をしていた?」と聞かれると、「私が申し訳なかった」と具体的な言及は避けた。約25分ほどの会見中「私の不徳の致すところ」との発言は6回に及んだ。

相手の女性とも面識があったという三田の落胆ぶりも大きかった。「きつく、きつく叱られたということですね。あなたの認識が甘いんじゃないかと。決して説教であったり、そういうことではなしにきつく、きつく叱られました。時間を忘れるくらいに」。世間では「歌舞伎俳優の不倫は芸の肥やし」とも言われるが、「私たち夫婦間では、そういうことは認識していないつもりでございます。ただただ、僕に責任が全てあります」と断言した。

宇多田ヒカル

宇多田とイタリア人の夫は2014年に結婚。昨年に長男が誕生している。イタリア人の夫は、宇多田より8歳年下のロンドンのバーテンダーだ。

「結婚当時の宇多田の夫は23歳。職業的にも、生活力があるとは考えにくかった。結婚して仕事を辞め“専業主夫”になり、いまも働いていないようです」(レコード会社関係者)

「仕事だけではなく、住居も日本に移す予定があるそうです。そのため、離婚が推測されています。実際に、彼女は5年間にわたって音楽活動を休止していましたが、この春になって再開しました。それが離婚の伏線ではないかと考えられています」(音楽ライター)

小倉優子&菊池勲

ママタレとして活躍する小倉優子の夫で、SMAPのヘアメークなども担当するカリスマ美容師の菊池勲氏が、アイドル女性の自宅へ通う様子を週刊文春が撮影した。妻の小倉は現在、第二子を妊娠中だ。
だが、菊池氏は妊娠中の妻をほったらかし、“ゲス不倫”状態にハマっていた。相手は馬越幸子(25)。癒し系アイドルグループ「ユルリラポ」のメンバーで、小倉と同じ事務所に所属している。

7月7日の21時過ぎ、菊池氏は渋谷区内にある馬越のマンションから周囲を警戒しながら出てきた。電話をしながら百メートル先にある駐車場に停めてある黒いポルシェに乗ると、港区内の自宅マンションへ帰宅した。さらに7月20日の夕方も、携帯電話を片手に馬越の自宅マンションへ入る菊池氏を発見。21時過ぎにマンションから出てくると、この日も脇目も振らず帰宅した。

週刊文春は7月28日、馬越のマンションに正午から6時間こもったあと、馬越さんと共にマンションのエントランスを出て一人で駐車場方向へと歩き出した菊池さんに直撃した。不倫について質問する記者に対し、菊池さんは「してないしてない、してないっす。正直全然です」と非常に饒舌に答えた。

「いや、普通に喋って。あとネットフリックス観ながら話して。例えば(妻と)喧嘩しちゃったりとかいう相談や愚痴をいえる友達の一人ではある。うちの(妻)ともタイプが違う感じで。
今日はテレビみながらウトウトしちゃって、彼女は昨日遅かったから、ずっと寝てました。じつは番組収録が急に飛んで、空き時間ができちゃったんです。店には今朝もちょこっと顔出したりはしてるんですけど、これは本当に言い方が悪いかもしれないですけど、ちょっと時間つぶさしてもらうのに寄らしてもらって。そんな感じですよ。彼女とはいろいろ話せて波長が合うというか。天然で聞いているのか聞いていないのかわからないけど、面白いリアクションで答えてくれるのが、僕的には楽っていうか癒しというか」

馬越の知人が話す。
「清純そうですが、かなりのパリピ(パーティ・ピープル)です。同世代の遊び人と『六本木』と題するライングループを作り、カラオケバーで合コン三昧。『スペックの高い男と出会いたい』と言ってました。菊池さんが大本命ですが、他にも常に何人かのお金持ち男性に囲まれています」

相武紗季&K社長

女優の相武紗季が、実業家のK氏と電撃入籍してから約1カ月。しかし、親族や親しい芸能関係者から、“スピード離婚”を勧める声が上がっているという情報を入手した。

相武の結婚相手は、化粧品販売・宣伝を扱う年商15億円といわれる会社「スカイグループ」の社長K氏(36)。
2人は5月3日に入籍したが、K氏について「闇金などの違法ビジネスで、若くして大金を得た人物。父親は九州の暴力団組長」といった、出自や親族の犯罪歴を垂れ込む情報がマスコミ各社に寄せられた。

調べてみると、父親や親族の犯罪歴については事実だった。しかし、K氏本人とは無関係。闇金をしていたという過去も、証言者は多くいるが、裏が取れないグレーな情報だった。

ところが、寄せられた情報の中に、6年前に世間を震撼させた“市川海老蔵殴打事件”の舞台になった港区西麻布のバーの共同経営者だったという情報が含まれていた。このバーは、多くの芸能人とともに、半グレ集団「関東連合」のメンバーが頻繁に出入りしていた、いわくつきの場所。K氏も、こうした芸能人と不良たちのグループに加わり、その流れから相武とも出会ったのだという。

海老蔵殴打事件から2年後の9月2日には、関東連合関係者が“六本木クラブ襲撃事件”を起こし、その後、警視庁から準暴力団に指定された。つまり、K氏は反社会的勢力と密接な関係があったことになる。たとえ家族であっても、反社会的勢力との関係が取り沙汰されれば、相武は厳しい目で見られる。特に、スポンサー筋が拒絶反応を見せることは間違いない。

同様に相武の家庭も、母親・姉、共に元タカラジェンヌ。ダーティーな世界には無縁な家族だけに、K氏についての情報を知らされて、戸惑いの色を隠せないという。そうした状況を受け、周囲は離婚を勧めているようだ。相武も、その忠告を深刻に受け止めているという。(サイゾー)

水嶋ヒロ&絢香

結婚後、同じ事務所に所属していた歌手の絢香と俳優で小説家の夫・水嶋ヒロだが、4月から別々の会社に所属していることを、週刊文春が報じている。

2人は09年2月に結婚。同じ大手芸能プロに所属していたが、それぞれ別の時期に退社。同誌によると、退社後、09年12月に絢香の親族と大手レコード会社エイベックスの幹部が立ち上げた事務所が2人のマネジメント活動を行っていたという。

絢香は妊娠・出産をしながらも音楽活動を続ける一方、水嶋は「表現者になりたい」などと言って事務所の取ってきた仕事をしたがらず、すっかり“開店休業状態”となっていた。

「ここに来て、ついに袂を分かつことになった2人。絢香はもともと水嶋にべた惚れで、やたら自分の側に置きたがり、水嶋はまるでマネージャーのような状態だった。ところが、いつまで経っても小説の第2作が書けず、おまけに俳優業の仕事もしないので、ついに“三くだり半”を突きつけてしまったようだ」(芸能プロ関係者)

そんな中、今年の4月1日、もともと2人が所属していた会社の名称が変更され、水嶋が社長に就任。同じ日に、2人が所属していた事務所と同じ名称の新たな会社が立ち上がり、代表者は元の会社の社長がつとめ、取締役にはエイベックス代表・松浦勝人氏の名前があり、その会社が絢香のマネジメントを行うというのだ。

「要するに、ビジネス上、なかなか働かない“ヒモ夫”が夫婦事務所から追い出されたカタチです。ここ数年のインディーズ時代も販売に関してはエイベックスが後ろ盾となっていましたが、ここにきて絢香は本格的に元の“ドル箱歌手”に戻るということ。とはいっても、プライベートでの夫婦仲は変わらないそうですが……」(芸能プロ関係者)

水嶋が社長となった元A社は小さなマンションの一室に住所を移し、「水嶋のやりたい表現者としての仕事」を探っていくという。(週刊文春)

ほしのあき&三浦皇成

1 2 3





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

wappameshiさん