1. まとめトップ

あなたの猫が芸をする?トレーニング方法と動画

猫は人間の言うことなんて聞かないし、そこがかわいらしいというもの。でも、もし自分の家の猫が芸を覚えることができるとしたら…興味はありませんか?

更新日: 2012年11月29日

19 お気に入り 50137 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moko39さん

本当に猫に芸ができるの?

猫も賢いので、もし、飼い主さんに褒めてもらうことが好きな子、あるいは、食べ物に執着心がある子(おやつをもらえることを喜ぶ子)なら、覚える可能性はある

リーダーである人の命令をきくという本能を持つ犬とは、しつけ方が違います。自分の意思で行動しようとする単独生活の猫に必要なのは、命令ではなく、飼い主からの“提案”です。たとえば家具をひっかくクセをやめさせたければ、爪とぎ台を用意して「こっちのほうが楽しいのでは?」と提案すればいいのです。

これはウマい具合に猫の習性を利用して操っていますね。
犬のような健気さは微塵も感じられませんが、仕草のすべてがかわいい。

こちらは、飼い主の女の子のことが好きすぎて何でも言うことを聞いちゃう猫。
非常にレアなケースなのでしょうね。

おすわり

1 好物を鼻先に見せる
 猫の好物を鼻先に見せる。「おすわり」と言いながら、好物をネコの頭上に移動する。
2 腰が落ちたらほめる
 猫の顔があがり、同時に腰が落ちる。猫が座ったらよくほめて好物を与える。

お手

「おすわり」したネコの左手を握手するように持ち上げて、
「お手、お手、お手」
とやさしく言い聞かせるように言葉をかけて、ビスケットをあげます。
これを繰り返すと、やがてネコは、「おすわり」をした後、左手を上げてママの右手に乗っけると、ビスケットがもらえる、ってわかるようになるんです。

クリッカー・トレーニング

クリッカートレーニングとは、クリッカーの「カチッ」という音とご褒美を使い行動を教える訓練方法でイルカや犬など動物の調教に広く用いられています。

これでハリウッド映画に出てくる猫ちゃんたちも訓練されているのだとか。

クリッカーとは、ボタン(物によっては金属の板など様々)を押すとカチッ!!と音の出る子供のおもちゃの様な物です。
 手のひらにスッポリ収まる大きさなので持ち歩きにも便利!

注意点

遊びの延長線上でやるべきで、飽きたらやめなければ、猫はそれを「嫌な事」として理解してしまいます

関連リンク集

1