1. まとめトップ

結構似ている!バキシリーズのキャラクターのモデル達

バキシリーズのキャラクターのモデルたちの画像を集めてみました。全てが作者の発言にもとづいたものなわけではないため、間違ったものもあるかもしれませんがそこはご愛嬌ということでw

更新日: 2012年11月28日

kaiton1990さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 1070646 view
お気に入り追加

▼範馬刃牙

『バキ』シリーズの主人公。
名前の範馬は「ハンマー」から、刃牙は「バキッ!」という擬音から取られている。

宮城県仙台市出身の総合格闘家。
元、シュートボクサー。
現在、ブラジリアン柔術、総合格闘技、空手などを教えている。

▼愚地独歩

世界最大の勢力を誇る空手道(フルコンタクト空手)団体・神心会の総帥。
「武神」「人食いオロチ」「虎殺し」など数々の異名を持つ。

極真会館総裁。
愚地独歩の立場や経歴のモデル。
1970年代に週刊少年マガジンに連載された劇画『空手バカ一代』でも、主人公として取り上げられた。

空手家で拳道会総師。
愚地独歩の空手家としてのモデル。

▼烈海王

香港出身。色黒で髪を辮髪に編んだ中国人。
176cmと比較的小柄ではあるが、刃牙が初めて烈の体を見た時、「どう造ったのか」と言うほどの肉体の持ち主。

香港のボディビルダー・俳優

アメリカ合衆国・メリーランド州・ボルチモア出身のボディビルダー

▼花山薫

暴力団花山組二代目組長。
五百円硬貨を指でひん曲げ、重ねたトランプの一部だけを千切るほどの握力を誇る。
普段は白のスーツに鰐皮靴、縁なしの眼鏡を着用し、無口であまり喋らない。
非武装・非鍛錬の美学を持つ素手喧嘩(ステゴロ)の天才。

実在したヤクザ。
安藤組大幹部。
安藤組組長・安藤昇にもっとも可愛がられた人物。
前科7犯、22回の逮捕歴を持った。

その喧嘩は「素手喧嘩(ステゴロ)」と呼ばれ、喧嘩に武器は一切持たない主義であったという伝説がある。
白のスーツがトレードマークだった。

▼鎬昂昇

「紐切り鎬」の異名を持つ空手家。
手足の指を鍛え上げることによって手刀足刀、貫き手を「斬撃」と呼ばれるほどの切れ味に昇華させている。
この斬撃によって相手の神経を切断する技「紐切り」を得意としており、異名もそれに由来する。

X JAPANのリーダー、プロデューサーとして最もよく知られており、ドラムスとピアノを担当している。

当時作者がX JAPANのファンだったため、
鎬昂昇のモデルとなった。

▼本部以蔵

柔術家。どこの流派にも属さず独自に超実践柔術を追求し続ける人物。

日本武道傳骨法創始師範。
奈良時代より日本に伝わる独自の拳法という骨法(こっぽう)の正統継承者を称する。

▼マウント斗羽

本名は斗羽正平(とば しょうへい)。
30年間に渡って第一線で王道プロレスを行い続けている日本プロレス界の象徴。

「飛び後ろ廻し蹴りが出来るジャイアント馬場が描きたい」といった話から生まれた、作者曰く最後の必殺技のようなキャラクターだという。
なお劇中では現実世界の馬場とほぼ同じ立ち位置であるように描写されているが、元野球選手であった馬場に対し、斗羽は学帽でプロレス入りしているなど、完全に同一ではない。

本名・旧リングネーム:馬場 正平。
全日本プロレス代表取締役社長・会長、NWA第一副会長を歴任した。

▼猪狩完至

マウント斗羽と並ぶプロレス界二大巨頭の一人にして元地下闘技場戦士。座右の銘は「燃える闘魂」。

神奈川県横浜市鶴見区出身の元プロレスラー

新日本プロレス設立後〜現在に至るまでのキャッチフレーズは「燃える闘魂」(当初は「燃ゆる闘魂」)。

▼ディクソン

700戦無敗、格闘技界最強とされるブラジルの格闘家。「アミーゴ」が口癖。しかし裏の世界ともいえる地下闘技場では惨敗し、重傷を負う。刃牙に地下闘技場の存在を教えた。

ブラジルのブラジリアン柔術家、総合格闘家。

日本においては、総合格闘技の試合で高田延彦や船木誠勝など著名なプロレスラー、格闘家を相次いで破った。

▼ユリー・チャコフスキー

1 2 3





日々気になったことをまとめています!

twitterはじめました→http://twitter.com/kaiton1990



  • 話題の動画をまとめよう