「黒子のバスケ」連載が終了するとネットで騒がれだしたのは14年8月27日頃から。その証拠として14年9月1日発売予定号の「黒子のバスケ」最終ページと思われる写真がネットで拡散した。そこにはこんな挨拶があった。

「ご愛読ありがとうございました!!藤巻先生の次回作にご期待ください!!」

また、発売前に人気連載マンガの最新の内容を詳しく紹介するサイトの「ジャンプネタバレあらすじ」ページには「黒子のバスケ 第275話(最終回)」と書かれていて、藤巻さんの巻末コメント、

出典「黒子のバスケ」最終ページがネット流出か 連載終了と書かれていて騒ぎに - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「負けました」…「黒子のバスケ」脅迫事件 ようやく容疑者逮捕も連載は終了へ

漫画誌「週刊少年ジャンプ」に人気連載中の「黒子のバスケ」ですが、10月以降、東京都内の高校や大学、ラジオ局、大阪市のテレビ局などに作者を中傷する文書が届くなど中傷や嫌がらせなど被害を受けていましたが、ようやく容疑者を逮捕。しかし動機にはまだ不可解な部分も残っています。

このまとめを見る