最新号では主人公の黒子テツヤが所属する誠凛高校バスケットボール部が全国大会で、黒子のパスをきっかけに逆転優勝に輝く。全国制覇目指したバスケットボールマンガだけに、目標達成で連載が終了するとしても何の違和感もない。一方で、現在発売中の号には次号で連載が終了するという告知は見当たらない。果たして大人気マンガが告知なしにいきなり終了するものなのだろうか。

また、「黒子のバスケ」のテレビアニメ第三弾(三期)の放送が15年に予定されているほか新作ゲームのリリースも控えていて、メディアミックス展開からすると不自然だ。ネットに出た先の次号「黒子のバスケ」最終ページと思われる写真に、

「12月発売予定のジャンプNEXTでキセキが起きる!?詳細は続報を待て!!」

出典「黒子のバスケ」最終ページがネット流出か 連載終了と書かれていて騒ぎに - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「負けました」…「黒子のバスケ」脅迫事件 ようやく容疑者逮捕も連載は終了へ

漫画誌「週刊少年ジャンプ」に人気連載中の「黒子のバスケ」ですが、10月以降、東京都内の高校や大学、ラジオ局、大阪市のテレビ局などに作者を中傷する文書が届くなど中傷や嫌がらせなど被害を受けていましたが、ようやく容疑者を逮捕。しかし動機にはまだ不可解な部分も残っています。

このまとめを見る