1. まとめトップ

【裏技】固定電話で最後に「#」押すと電話が早くかかるらしい

固定電話(デジタル)で電話をかけるときに「#」押すと電話が早くかかる、という裏ワザがネットで話題になっていることのまとめです。チケットを取る時とかに便利かもしれませんね。

更新日: 2012年11月30日

88 お気に入り 255434 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

固定電話で最後に「#」押すと電話が早くかかるらしい

仕事の休憩中、ある営業さんがこんなことを「電話をかける時、最後に『#(シャープ)』を押すと早くつながるって常識だよね?」

営業さんいわく「電話番号を押してからつながるまでに待ち時間があるでしょ。あの時間が短くなって、すぐにつながるようになる」という

なぜ早くなるのか?

最後につける「#」は、電話をつなぐシステムに対して「もう数字を入力しませんよ」という合図になる

ダイヤルし終わったあとに#を押すことにより、「これでボタン操作終了」と判断して即時に外線へつなぎに行く

#を押さないと 次のボタンを押されるのか押されないのか少々待ってから外線へ接続しに

ボタン操作を待っている時間のぶんだけ、数秒ですが早く外線へ接続

ISDN回線でTA(ターミナルアダプター)を使っている環境だと、「#」を押すことで、TAが保持している1~2秒程度の待ち時間を短縮することが出来ます

この裏技が使えない場合も

(回線が)デジタルでない場合(アナログ回線など)は関係ありません

逆に「発信」というボタンが付いているデジタル公衆電話やデジタル電話などで#を付けてしまうと誤った番号が届いてしまい、結果として相手先につながらない

チケット予約時に何度も電話をかける時やつながらないコールセンターに何度もかけるときには便利かもしれませんね。

参考リンク

関連まとめ

1