1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

昭和ノスタルジーを感じる懐かしの映画館・名画座 18選

戦後から数多く建てられた映画館は一つ、また一つと閉館されつつあります。近年、シネコンがそれに追い打ちをかけて、昔から街を賑わした映画館は悲しいことに本当に少なくなっています。ここでは、微力ながらほんの一握りではありますが、営業している懐かしの映画館・ミニシアターならびに名画座をまとめています。

更新日: 2016年11月12日

381 お気に入り 153064 view
お気に入り追加

戦後から数多く建てられた映画館は一つ、また一つと閉館されつつあります。近年、シネコンがそれに追い打ちをかけて、昔から街を賑わした映画館は悲しいことに本当に少なくなっています。

ここでは、微力ながらほんの一握りではありますが、営業中の懐かしの映画館・ミニシアターならびに名画座を位置情報付きでまとめています。
まるで映画のワンシーンのような時間の感覚が麻痺する程のノスタルジックな風景や建物から、思わず心が弾むレトロで温かい空間まで18館まとめました。気になったら足を運んでみて下さい。

1.本宮映画劇場(福島県本宮市)

〒969-1133
福島県本宮市本宮中條
入館料:無料
予約:1週間前までに電話連絡を
定休日:12月~3月まで閉鎖
アクセス:JR東北本線「本宮駅」より徒歩5分、東北道「本宮IC」より車で10分

大正3年(1914年)から続く映画劇場。 昭和38年(1963年)に惜しまれつつ劇場は閉館。 以降、劇場と映写機の手入れを40年間以上ひとりで続け、平成20年(2008年)に45年ぶりの映画上映会を開催した。

福島県の近代化に貢献した産業遺産たち
http://goo.gl/iFLcl
「独居老人スタイル ─micro nirvana─」都築響一
http://goo.gl/zh4u6

2.早稲田松竹(東京都新宿区)

〒169-0075
住所:東京都新宿区高田馬場1-5-16
座席数:153席
アクセス:JR山手線・西武新宿線高田馬場駅早稲田口から徒歩5分

老舗映画館。早稲田通りに面している。現在はミニシアター系作品や名画座作品の上映が中心。

公式サイト
http://www.wasedashochiku.co.jp/

3.ギンレイホール(東京都新宿区)

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂2-19
座席数:206席
アクセス:飯田橋駅下車JR西口改札を出て右、100m先の神楽坂下交差点を渡って右、外堀通り沿い100m先の信号を左に入ってすぐ。

ギンレイホールは、1974年にスタートした名画座です。ロードショーが終わった映画の中からセレクトして2本立てで上映する映画館です。1度のご入場で、2本の映画を堪能して頂けます。

公式サイト
http://www.ginreihall.com/

4.新文芸坐(東京都豊島区)

出典ameblo.jp

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F
アクセス:池袋駅東口下車徒歩3分

旧文芸坐時代から、落語やお笑いのトークライブ会場としても用いられている他、映画監督や俳優のトークショーなどの催しも行われている。(出典:Wikipedia)

公式サイト
http://www.shin-bungeiza.com/

5.銀座シネパトス(東京都銀座)

東京都中央区銀座4-8-7三原橋地下
アクセス:東京メトロ銀座駅A5出口から徒歩2分、東銀座駅A2出口から徒歩1分

2013年3 月末に閉館。閉館理由は、劇場がある三原橋地下街の耐震性の問題で取り壊しが決まり、東京都から立ち退き命令があったため。

公式サイト
http://goo.gl/sr7og

6.川越スカラ座(埼玉県川越市)

〒350-0062
埼玉県川越市元町1丁目1-1
座席数:124
アクセス:東武バス一番街停留所下車 西武新宿線本川越駅から徒歩15分

2007年5月27日を最後に、しばらくの休館を余儀なくされる。しかし、この劇場で上映会を行った経験を持つ特定非営利活動法人「プレイグラウンド」に経営が譲られ、賛助会員を募って同年8月18日、500万円の出資金で再オープン。
現在はミニシアター向きの作品を中心に上映する一方、俳優や映画監督を招いての舞台挨拶やトークショーなどの催しも行う“市民映画館”として営業を続けている。(出典:Wikipedia)

公式サイト
http://k-scalaza.com/

7.シネマ・ジャック&ベティ(神奈川県横浜市)

〒231-0056
神奈川県横浜市中区若葉町3-51
座席数:110・138
アクセス:京浜急行黄金町駅西口徒歩5分

現在の上映形態は二本立て名画座のシネマ・ジャックと単館系ロードショー館のシネマ・ベティ。一時期、DVD等上映のCafeシアターも併設されていた。(出典:Wikipedia)

公式サイト
http://www.jackandbetty.net/

8.テアトル石和(山梨県笛吹市)

〒406-0023
山梨県笛吹市石和町八田291
座席数:120席
アクセス:JR石和温泉駅から南へ車で5分

山梨県笛吹市にある特選洋画映画館
テアトル石和は2本立。金・土・日はナイトショー上映。見逃した映画や見たかった作品をいつでも安く見られる2番館です。車で来ても安心の大駐車場完備。(テアトル石和Facebookより)

公式サイト
http://www.csc.co.jp/

9.西尾劇場(愛知県西尾市)

愛知県西尾市花ノ木町4-15
座席数:234
アクセス:名鉄西尾駅から西へ徒歩2分

「映画館には、そこに訪れていた人たちの匂いがついていると思います。その匂いというのが、その人たちの想い出であったり夢であったり…映画館はただ映画を映すだけの建物ではなく、思いがいっぱい詰まっている空間なのです」(副館主の青山弘樹氏)西尾劇場公式サイトより

公式サイト
http://goo.gl/J7MSx

10.東座(長野県塩尻市)

〒399-0734
長野県塩尻市大門四番町4−8
座席数:1号館168席・2号館 78席

レイトショーを中心に毎月一週間の「FROM EAST上映会」を開いています。(中身の濃い作品ばかりです)会員制では無いですが、調整がつけばモーニングショーも用意するそうです。直接お問い合せしてみて下さい。

公式サイト
http://www.fromeastcinema.com/

11.パルシネマしんこうえん(兵庫県神戸市)

〒652-0811
神戸市兵庫区新開地1-4-3
座席数:135席
アクセス:神戸市営地下鉄 湊川公園駅 徒歩1分
阪急・阪神・山陽電車 新開地駅 徒歩5分

全国拡大ロードショーのヒット作は少なく、やや落ち着いた作品群と単館系の作品がメインである。番組の殆どはヒューマン系を軸に楽しい映画、考えさせられる映画で時折風変わりな作品も。

公式サイト
http://goo.gl/LWGe2

12.新世界国際劇場(大阪市浪速区)

〒556-0002
大阪府大阪市浪速区恵美須東2-1-32
座席数:419

築82年の味のある手描きの映画看板が印象的な映画館。近代建築としても名高い。

公式サイト
http://goo.gl/mi6KB

13.第七藝術劇場(大阪府大阪市)

〒532-0024
大阪府大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンボードシティビル6階
収容人数:96
アクセス: 阪急電鉄十三駅西改札口より徒歩5分

2005年12月 映画ファンと地元商店街による市民出資型映画館として、第3次「第七藝術劇場」開館。名前の由来は、リッチョット・カニュードにより、映画は7番目の芸術であると定義されたところから由来している。(出典:Wikipedia)

公式サイト
http://www.nanagei.com/

14.サロンシネマ(広島市中区)

1 2







  • 話題の動画をまとめよう