1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Gavi_labさん

装備関係

除雪に必要な装備については下記にまとめました

雪庇落とし

稜線上の積雪が風下側に庇状に張り出したものを雪庇といい、大きな雪庇はブロック雪崩の原因になることから、定期的に除去されることがある。

雪かき

家の前に溜まった雪を生活に支障がないように人力もしくは投雪機を使って処理すること。

雪下ろし

家屋が雪の重みで倒壊するのを防ぐために屋根の雪を下ろす作業。

屋根に雪を溜めすぎると後述するように2段掘り、3段掘りとなって、作業に手間がかかってしまう。そのため、たいていの場合50cmくらい積もったら、雪下ろしをする目安となる場合が多い。

豪雪地帯の多くの建物には、屋根に溜めておける積雪量が表示されている。

雪堀り

豪雪のため、屋根に積もった雪を降ろすというよりは、深く積もった雪の中から家を掘り出すイメージからと思われる。

排雪

除雪作業によって路肩などに堆積した雪を堆積場へ運搬すること。

道に溜まった雪や雪集め場に集められた雪を別の場所に持っていく作業。

トラックで最終雪捨て場に雪を集めます。

2段掘り

雪を掘らず、屋根に溜めて置くと一度雪下ろしができなくなる。その場合におこなうのが2段掘り。
まずスノーダンプで半分の高さを下に落とします。
その後、残りの半分(以上ですね)を落としますが、ここがものすごく硬いんです。
手間が余計にかかるため、こまめに雪をおろす必要性がわかります。

3段掘り

雪下ろしをかなりサボった場合に起きる現象で、2段掘りでも難しい場合におこないます。
3段がダメな場合は4段掘りになっていくわけです。。。

1 2