1. まとめトップ

女優の杏(渡辺杏)は借金2億円の母親の生活の面倒を見てるらしい

父親は渡辺謙。女優、モデルの杏さんは苦労人だった。

更新日: 2013年04月17日

11 お気に入り 347206 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

こちらもどうぞ

渡辺謙の元妻である杏の母親とは

渡辺謙さんと杏さんの母親との離婚の原因となったのが、借金問題でした。

多額の借金をしてまで宗教団体にそのお金を振り込んでいたことで口論となったようですが、借金の原因を、杏さんの母親は、夫・渡辺謙の女性問題のもみ消しのためとしていたことで、渡辺謙さんは「事実無根である」と反論し、離婚騒動は泥沼化しました。

2005年3月に離婚裁判は謙さんの勝訴で決着、杏さんの母親が求めていた財産分与は認められなかった。

2億円の借金をしていた母親に杏さんは・・・

杏さんは母親の借金が原因で高校を中退し、当時所属していた事務所も母親がギャラを前借りしたことで移籍せざるを得なくなったそうです。2億円ものお金は宗教団体に振り込まれたと言われています。

二人が暮らしているのは杏が購入した都内の高級マンションで、渡辺と離婚した母親・Aさんと一緒に暮らしているだけではなく、母親を個人事務所の社長にして、給与を支払う形で面倒を見ているという。

渡辺謙は再婚して、元妻とは他人。だが、杏は血の繋がった親子であることは変わらない。この母親が再生する気持ちがあるのかは微妙そうである。

複雑な借金問題

みんな渡辺謙の妻だから信用して貸していた。ごく一部の債権者には返済がなされ、離婚後、Aさんは銀座などでホステスをして稼いで返済しようとしていたようだが、そう簡単に完済できる金額ではなかった。

一部週刊誌で1,000万円近く貸した債権者が「裁判で支払い命令を勝ち取ったのに、一銭の返済もない」と主張。

法律上、当時、未成年だった杏と債権者たちの間には何の契約も交わされておらず、彼女に返済義務はない。

10代の多感な時期に実の両親が法廷で争う姿を目の当たりにした杏さん

杏さん関連リンク

1