1. まとめトップ

中央道笹子トンネル事故から生還したNHK記者のスバル車インプレッサがすごい

山梨県の中央自動車道の上り線の笹子トンネルで天井が崩落して起きた事故。死者も確認され現在も救出活動が続いていますが、その崩落現場から脱出したNHK記者のスバル車インプレッサの安全性がすごいとネットで話題に。間一髪の脱出劇だったようです。

更新日: 2012年12月28日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
80 お気に入り 324828 view
お気に入り追加

山梨・中央道トンネルで崩落 火災も発生

2日午前8時ごろ、山梨県の中央自動車道の上り線の笹子トンネルの中で、壁が崩落して複数の車が巻きこまれ、トンネル内で火災

3台の車が崩落や火災に巻き込まれ、消防によりますとこのうち1台のワゴン車から複数の遺体が確認

消防は午後4時すぎから救出作業を再開し、ほかに取り残された人がいないか確認を進めている。

現場ではNHK記者が偶然通行していて崩落にあったものの、脱出に成功し生還

当時、現場付近を車で通行していたNHK甲府放送局の後藤喜男記者は、「トンネルの壁が突然、剥がれ落ち、大きな衝撃を受けた。しばらくは何が起きたか、分からなかったが、車の助手席側が大きくへこんでいるのに気付いた」と話している。

この記者が乗っていたとされるスバル車のインプレッサの安全性が高くてすごいとネットで話題に

NHK記者のインプレッサの画像とツイート

【2012年12月2日 13:59 NHK】NHK甲府放送局の記者が乗っていた車の写真(NHKの動画より引用) pic.twitter.com/5ae3sc49

笹子トンネル崩壊事故に巻き込まれたインプレッサ(NHK記者のクルマだとか?)・・・ pic.twitter.com/mTgI1I9O

NHKの映像。間一髪だった記者さんのインプレッサWRXだそうですが。この車&それを選ぶドライバーだったから良かったのかも(ふと、マックラッシュこと故コリン・マクレーを思い出した)>:po.st/HPF8CC

毎日新聞社より。NHK甲府の後藤記者のインプレッサ。破損状態は想像以上。これでトンネル出口まで自走できたのがちょっと信じられないくらい。本当に間一髪、アクセル踏むタイミングが一瞬でも遅れていたら…もし走行車線だったら…。恐怖です。 pic.twitter.com/TR8Uyk8R

この「現場にいたNHKの記者」って、事故後に駆けつけたわけじゃなくて、その事故現場にたまたま遭遇し、トンネル内で崩落に気づいてインプレッサのアクセルを踏み込んで助かったらしい。。。

インプレッサの加速性がすごいから助かった?

巻き込まれたNHKの人が何か天井からはがれ落ちてきたから間に合わないと思ってアクセルを踏んだ・・・って、車を見ると青いインプレッサWRX・・・あの加速でもギリギリって事かいな。

持ち主には悪いけど、やっぱりあのインプだったから身軽に加速して逃げられたんじゃないかな?インプレッサと言えばGC8!太ったインプなどインプじゃない!

記者はインプレッサだから助かったな ボクサーエンジンでシンメトリー4WDシステムで、低重心だから横からの衝撃に強い インプレッサの加速性能は世界一だからトンネル抜け出せたんだろう

スバル車の安全性がすごいから助かった?

インプWRXかぁ。確かにスバル車じゃなかったら全部つぶれてたかもしれんね。 スバル車のキャビン部分はほんとつぶれにくいからなぁ。 阪高でウォールヒットしたとき自分でも経験したけど(てへ)w

インプレッサ車体が半壊しても走るんか・・・。流石ラリーカー

スバル車の運動性能がすごいから助かった?

インプレッサやレガシィなどスバル車の運動性能はずばぬけているので、崩落の直撃を受けても緊急回避しながら離脱できたのだろうなぁ。件のインプレッサは左側面に直撃を受けているので、これが背の高いミニバンだったらスピンや横転してしまう恐れもあったと思う。

1 2





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう