門脈から肝臓に流れ込む血液の量は姿勢によって異なり、肝臓に流れ込む血液量は横になっているときが最大なのだそうです。
立っているときは横になっている時と比べ血流が約70%に減り、歩いたり走ったりすると流れ込む量は横になっているときの20%~30%になってしまうそうです。
ですので肝臓にたっぷりの血液を運ぶには横になっているのが一番のようです

出典肝臓には、横になってることが一番の良薬らしいですが、なぜ立っ.. - 人力検索はてな

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

実は知らない妊娠中に気をつけるべき注意点 妊娠初期 気をつけること まとめ

妊娠中に注意しておくべき点をまとめました。妊娠前から知っておくといいと思います・・.。少しでも知っておくことで赤ちゃんが元気に生まれてくるといいですね。妊娠初期は非常に気をつけなくてはならない期間です。

このまとめを見る