1. まとめトップ

【ブーム】今ひそかのブーム「ロメスパ」って何?【流行】

ロメスパ。新橋のサラリーマンに人気らしいんですけど(テレビ知識)ロメスパって何でしょうね?気になったので調べてみいました。

更新日: 2013年11月11日

kanimaru2001さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 95965 view
お気に入り追加

【ロメスパってなんぞや】

わたくし、ボーっとテレビを見ていたところ、
「ロメスパ」っていう単語が出てきました。
どうやら食事のスタイルらしいのですが…。

気になったので調べてみました。

【HOW TO ロメスパ】

ロメスパとは、立ち食いそば屋のようなスパゲッティ屋のことで、
ロメスパの「ロメ」は路麺、
「スパ」はスパゲッティだ。
おうさる氏がジャポネを一度食べたら忘れられないロメスパと称したのがその起源である。

※ジャポネとは有楽町のお店です

ほうほう、つまり「イタし飯」ファーストフード版みたいな感じなんですね。

手軽に且つ手早く食べれるものみたいですね。

また、三か条なるものもあるみたいですね。

ロメスパの特徴は三点に集約される。ロメスパ三ヶ条だ。

<茹で置きスパゲティを炒めて提供>
あらかじめ茹で置きされたスパゲッティを注文が入ったのに
合わせて炒めてから提供する。
スパゲッティを茹でる待ち時間がない。
注文されたスパゲッティに素早く応えることができる。
路麺の特徴である「早い」をまさにスパゲッティで体現している。

<スパゲッティは極太>
茹で置きに耐えられるスパゲッティは極太のスパゲットーニだ。
茹で置きが前提とされる時点でアルデンテとは無縁の世界である。
そしてこの極太スパゲッティこそが「昔、喫茶店で食べた懐かしいスパゲッティ」だったりする。

<デカ盛り可能>
スパゲッティの量も味のうちである。
茹で立てパスタにもし味で敵わないとするならば量で勝負である。
時間の経過に強い極太スパゲッティならではの荒業だ。

ほうほう、本当に「立ち食いそば」みたいな感じですね。
手早く、ガッツリ、イタリアンを食べたいときには良いですね(笑)

でも、これの他にも魅力はあるようです。

【激安な食事!ロメスパ】

ロメスパ自体、低価格で提供されているようです。

「ロメスパ」の魅力のひとつとしては
「安い」っというところみたいです。

確かに、ガッツリ食べれて激安なら文句なしで
食べたいですよね。

他にもこんな魅力があるみたいです。

【懐かしさがあるロメスパ】

ロメスパのもうひとつの楽しみ方は
懐かしさにあるようです。

味も、お店の雰囲気もです。

懐かしい昭和のポスターの数々が壁一面に貼られているのが
「パンチョ」のお約束、狭い店内故に少しパワーに欠けるのが残念です。

厨房からはジャージャーチリチリと炒める音が聞こえて来ます。
この音もロメスパ好きには心地良いBGM、

【たくさんの楽しみがあるロメスパ!】

ロメスパには「魅力」がたくさんあるみたいですね。

安く、ガッツリ、早くそしてどことなく懐かしいという
食事1つだけでは片付けることができない「魅力」があるんですね。

今度の週末には行ってみよう。

出されたナポリタンを夢中でむさぼりながら、口の周りにケチャップだらけ…。
そう、子供の時の様に。

1





可愛いもの好きです。
まったりまとめてます。
ツイッター↓
@kanimaru3