出典 んぽんぽんさんがアップロード

資料の表題は 「大谷翔平君 夢への道しるべ~日本スポーツにおける若年期海外進出の考察」

外国の高校生によるメジャー挑戦の成功例が少ないことや 他のスポーツも例に出し リスクが高いことを列挙

同時に あくまで大谷のメジャー挑戦の夢は大事にし そこに至る最善の道が国内で経験を積むことであることを強調

こういった日ハム側の姿勢が 「言葉や文化の違いでメンタル的に心配。私たちは国内でプレーしてほしかった」と語っていた父親の徹さんの心にも響く

分厚い資料作成にも誠意を感じたようで 好印象となったようだ