出典 んぽんぽんさんがアップロード

今回の交渉は 大谷の両親が 一度は球団の話を聞いた方がいいと大谷を説得して実現した

岩手県奥州市内のホテルでの約1時間の交渉で日ハム側は プロジェクターを使用して 球団の育成体制や 投手と野手の「二刀流」で育成したいとのプランを提示

日本球界初となる「エース兼任4番」として育てたいという規格外の方針で その道のパイオニアになれるようにしたいと説明した