1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

「中華パッド」の購入前にこれだけはチェックしたいポイント

タブレットは欲しいけど、出費はなるべく抑えたいという人が、一度は気にする「中華パッド」。購入を検討する際に、これだけはチェックしておきましょう。

更新日: 2012年12月08日

boootankさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 34015 view
お気に入り追加

中華パッドとは・・・
中国で製造された、Androidを搭載したタブレット型端末(Androidタブレット)の総称です。

「iPad mini は高かった・・・。」ということで、
Google Nexus 7、Kindle Fire HDを検討したい。

「いや!どうせなら、もっと安くタブレットを手に入れたい!」

・・・みたいに思われた方は多いのでは!?
または、セカンド機として、「7インチのタブレットが欲しい。」という人もいると思います。

そんなときに、「中華パッド」の存在が気になる人は少なくないと思われます。

「中華パッド」は、はたして自分の要求を満たしてくれるのか?
それ以前に、問題なく使えるモノなのか?

「中華パッド」のメリットは!?

出典gazoo.com

やはり何と言ってもコレに尽きますよね。
7インチクラスなら、1万円前後で購入出来ます。

考えようによっては、このクラスのタブレットがそんな低価格で手に入るなんて凄いことだと思います。
フォトフレームとして利用するだけでも、コードレスで使えるのですから安いのではないでしょうか!?

ほとんどの中華パッドは、MicroSDカードの「メディアスロット」があります。
カードを挿入することで、ストレージとして認識されますので、本体のストレージ容量が少なくてもデメリットにはなりません。

現在では、32GBのカードまでは対応していますし、複数枚を使い分ける事も出来るので、容量不足で困ることは、まずないと思われます。

ほとんどの中華パッドでは、miniUSB端子が搭載されてます。
この、miniUSB端子はホスト機能をサポートしていますので、各種USB機器を接続して利用出来ます。
例えば、外付けキーボード、マウスなどが利用できます。デジカメと接続して、デジカメ内のメディアを中華パッドで読み込んで閲覧・保存が可能です。
※例外で認識しないモノもあるかもしれません。
ただし、miniUSBのホスト機能をサポートした変換ケーブルがあまり市場に出回っていません。

写真はAmazonで見つけて購入した、ホスト機能をサポートした、USB A(メス)→miniUSB(オス)の変換ケーブルです。

カスタマイズを楽しめる

有志によって、ネット上にカスタムフォームが公開されているモデルがありますので、大手メーカーのタブレットでは不可能と思われる部分でも、自己責任でオリジナリティあるタブレットに仕上げる事が可能。

モノの扱いは人それぞれだと思います。
これは「安さ」に関係してしまいますが、中華パッドなら無神経に扱ってもあまり気にならないという人もいると思います。
iPad miniなら個人が自分のモノを分解しようなんて思わないでしょうけど、中華パッドなら、「分解してみるか」と思う人はいると思います。
もちろん、日常でも無神経に扱えてしまうという人は多いと思います。

人気の「中華パッド」7インチモデル

2160P動画の再生とHDMI出力が可能の人気と評価が共に高いモデル。ネット上の情報も豊富。

<主なスペック>
OS:Android 4.0
CPU:ASllwinner A10 1.5Ghz
GPU:Mail 400
メモリ:512MB DDR3
ストレージ:8GB (microSD/microSDHCカード)
Gセンサー:あり
液晶:静電式タッチパネル 5点マルチタッチ
画面サイズ:7インチ(800×480)
通信機能:IEEE 802.11 b/g/n
バッテリー / 電源:3200mAh
重量:約373g
Amazon価格:9.080円

デュアルコアCPUに1GBメモリーを採用。液晶はIPS方式採用で視野角も広いです。

<主なスペック>
OS:Android 4.1
CPU:RK3066 Cortex-A9×2 デュアルコア 1.5GHz
GPU:Mali400 MP4
メモリ:DDRIII 1GB
ストレージ:16GB(システム領域含む)
Gセンサー:あり
液晶:静電式5ポイントマルチタッチスクリーン
画面サイズ:7インチ(1024×600)
通信機能:802.11 b/g/n
カメラ:あり
バッテリー / 電源:3700mAh
重量:約313g
Amazon価格:9,770円

安くて高性能を求めるならコレ!現在品薄状態でさらに高性能なモデルが登場する予定です。

<主なスペック>
OS:Android 4.0
CPU:Amlogic8726-M6 Cortex-A9×2 デュアルコア 1.5GHz
GPU:Mali-400×2
メモリ:1GB
Gセンサー:あり
液晶:静電式タッチパネル
画面サイズ:7インチ(1024x600)IPS液晶
通信機能:IEEE 802.11 b/g/n
カメラ:あり
バッテリー / 電源:3700mAh
価格:10,000円前後

中華パッドは次々と新しいモデルが登場するので、この他にもさらに魅力的なモノがあるかもしれませんので、こまめな情報収集が重要です。

「中華パッド」を購入する前にチェックしたいポイント

液晶タイプには、感圧式と静電式がありますが、静電式はiPhoneなどに代表されるスマホで多く利用されています。
感圧式は、古いタイプの形式でタップやドラッグする際に画面に圧をかけて操作します。静電式に比べると反応が遅いですし誤作動が多かったり、専用のペンが必要な場合もあります。
今では中華パッドでも、感圧式はさすがにないかもしれませんが、念のためにチェックする重要なポイントです。

OSはAndroidになりますが、現在のバージョンは4.0以降になっています。
2.0や3.0などの古いバージョンと比較した場合にサポートされていない機能もありますので、なるべく最新のバージョンのモノを選択しましょう。

格安の中華パッドの中には、あまり聞き慣れない形式のCPUが搭載されているモノもあります。
MIPSという形式のCPUの場合、一部のアプリが動作しないという報告もあります。

よく利用されているのは、RK3066 や、AMlogic 8726-Mx、Allwinner A10 などがあります。

バッテリー容量が少なく、大手メーカー製と比較した場合、稼働時間が少ないのが弱点の中華パッドです。
3700mAhあたりが標準的な中華パッドの容量のようですが、これでだいたい、動画視聴などで5時間持てばいいほうでしょう。
外で使う機会が多い人は、なるべく容量の多いモノを選びましょう。

出典ameblo.jp

7インチの中華パッドの場合、画面解像度が800x480、あたは、1024x600といったモノが多くみられます。
これは決して、800x480が悪いというわけではありません。
800x480であれば、その分文字サイズなどが大きく、見やすいというメリットがありますが、Web閲覧などで、1024x600よりも表示スペースが狭いのが気になる場合もあるでしょう。
しかし、どの解像度でも液晶の表示がキレイではなければ意味がありません。
今、主流になりつつある「IPS液晶」であれば、視野角も広くキレイな表示が期待できます。

その他にも・・・

・メインメモリーは多い方がいい。1GBあれば満足できると思います。
・Wi-Fiなどの通信機能のサポート。
・Android公式マーケットはサポートされた状態になっているか?
・重量はどうか?タブレットである以上、軽い方がいいですよね。

そして一番重要なのが・・・
言語サポートと日本語化されているか?

言語サポートに「日本語」があるか?
そして、「日本語化」されて販売されているモノか?
これは、同じモデルでも販売しているお店で違ってきます。
日本語化されていませんと、中国語で何が何だか分からないという状況になるでしょうし、中国のアプリなども大量に入っているケースがあります。
自分でフォームウェアを書き換えられる自信がある人は別ですが、そうではない人は、必ず「日本語化」された状態の中華パッドを選びましょう。

出典pub.ne.jp

販売店によっても違ってきますが、保証期間もほとんどナシに等しいので、全ては自己責任での対応になります。
そういう意味でも、Web上で情報が豊富なモデルを選択した方が無難かと思います。

予期せぬ不具合、扱いにくさ、加工精度の粗さなど、間違っても、iPadなどと比較してはいけません。
あくまでも”安く作られたタブレットのおもちゃ”と認識して付き合っていくのが、中華パッドとの上手な付き合い方だと思います。

お役立ちリンク

1





このまとめへのコメント1

  • mame34さん|2012.12.23

    最近、中華パッド買いました。MOMO8IPS。おおむね同感です。あと、個人的好みではありますが「モノとしての質感が良さそうなこと」を追加したいです。背面が安いプラ製だと萎える。(MOMO8は金属製。)通販では判断しづらい点ですので口コミだよりになりますが・・

1

ガリガリ君ギター:http://bit.ly/PezQ6N
プロ並みの写真は三分割法で:http://bit.ly/Kdd7GJ
きっと役立つ禁煙方法:http://bit.ly/JCMQyc