1. まとめトップ

『脳のジョギング』驚くべきガムの効能

『世界一受けたい授業』(2012年12月8日放送)で取り上げられたガムの効能をまとめた。

更新日: 2012年12月21日

ぐのっちさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
92 お気に入り 74242 view
お気に入り追加

▷ ガムが体にいいってホント?

昔から「食事はよく噛んで食べたほうがいい」といわれてきたが、最近になって「噛む」ことの重要性がクローズアップされている

ダイエット、運動能力、頭脳向上、認知機能回復に効果がある

▷ 『脳のジョギング』ガムの効能その1.ダイエット

1. 1日3食の食事で、食事30分前から食事までの間、ガムを噛みます。
2. いつも通りに食事をします。
3. 食前にガムを噛んでいる分、いつもより食事の量が少なくても満腹感を得ることができます。
4. 1日の食事のカロリー摂取量を抑えることができます。

http://diet.mjair.net/gum-diet.html

1. 小腹がすいた時やおやつのかわりに、ガムを約30分間噛みます。
2. ガムを噛むと自然と噛む回数が増えるため、満腹中枢が刺激され、空腹感がやわらぎます。
3. 1日のカロリー摂取量を抑えることができます。

http://diet.mjair.net/gum-diet.html

ガムを噛めばカロリーの摂取を抑制し、カロリーの消費を高める

ロードアイランド大学の研究

満腹中枢を刺激すると、空腹感が和らぐので、間食や食べすぎの防止になりダイエットにつながります。

▷『脳のジョギング』ガムの効能その2.運動能力アップ

ガム咀嚼は、これまでに言われている脳血流量を増加させる作用や、リラックス効果などのほかに、身体運動反応時間にも何らかの影響を与えているものと考えられる。
http://goo.gl/Lov3m
※リンク先はPDFです。

千葉ロッテマリーンズの選手に協力してもらい、ガムを噛むと運動能力が上がるのか実験です。早速、選手の握力を測定してみると、ガムを噛んだ後、確かに握力が5%前後のきなみ上昇!

http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/00/05/0507.html

ガムなど5分程度噛んでいると、噛む顎の運動が三叉神経から情報が脳に伝わり(刺激)され、運動能力を高める

メージャーリーグの選手がガムを噛んでいるのは、理に適った行為なのです。科学的根拠があってガムを噛んでいるのです。

▷『脳のジョギング』ガムの効能その3.頭脳向上

脳の大脳皮質と身体の器官の対応を示した有名な「ペンフィールドの脳機能地図」によれば、歯・あご・唇・舌など口のあたりの機能に対応する部分が、大脳皮質の面積の4割を占めているという事実がある。
http://goo.gl/gqchi

硬めのものをよく咀嚼して食べる習慣をつけると、脳を活性化し、認知症予防や学校のテストの成績の向上、幼児の知能指数の発達などに好影響を与える

良く噛むことは脳を活性化することを明確に示し、それは類似の顎の運動や、単なる指の運動では出現せず、良く噛むことが特別に大切である事を示しています。

生理学研究所の実験

▷『脳のジョギング』ガムの効能その4.認知機能回復

ライオンが全国の歯科医院で販売している『デイアップオーラルガム〈かむトレーニング〉』という硬性ガム。実は、子供が正しく噛むトレーニングをするための商品だったのだが、河原院長はお年寄りのガムトレーニングにも応用できると考えた

http://getnews.jp/archives/259139

リンゴポリフェノール、ローズマリーを配合したシュガーレスガムです。咀嚼力をサポートする、硬めのガムベースを採用。舌の上でコロコロ転がし続ける事で、舌表面もきれいになります。ほんのり青リンゴ味。
http://goo.gl/mtxA4

歯を丈夫で健康にするガムです。虫歯の始まりである脱灰を抑制し、再石灰化及びその部位の耐酸性を増強するCPP-ACPを配合しています。捨て紙入り。さわやかなマイルドミント。特定保健用食品(トクホ)。
http://goo.gl/Hdcv4

被験者のかたの認知機能や記憶にかかわる前頭前野が、ガムを噛む以前より活発に活動していることがわかりました。それも、高齢者になればなるほど顕著だったのです

明治大学理工学部の小野弓絵准教授らのグループ

顎の筋肉が運動し脳への血液の循環が促進され、脳の活動が活発になります。(脳の神経細胞を活性化させる。)→ボケ防止効果

ガムリンク

1 2





キュレーターは言葉のDJ

Twitter:@gnoovcom

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう