1. まとめトップ

台湾の台北旅行で行くべき定番の観光スポット10選

台湾は、日本と地理的関係が近くて、親日の人も多い場所として知られています。日本との結びつきも強いので、身近な海外旅行先として気軽に旅行してみてはいかがでしょう。

更新日: 2014年09月07日

3173 お気に入り 2332370 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

台北に十日ほどいただけなんだけど、楽しかったなあ。すんごい台風がきたりして。

只今、台北の現地時間で夜中の0時少し前。街を少し歩く。なるほど、日本の雰囲気とかなり似てて安心感が半端ない。というか、やたら日本人とすれ違う。それも観光客ばかりじゃなくスーツを着たビジネスマン達と……どうも接待してる感じの……。

1、國立故宮博物院

台湾旅行したい!故宮博物館とアニメイト行きたいなー!あと、同人イベントとかも行ってみたい(`・ω・´)!

台湾政府が所蔵する中国大陸にあった品々を保存している場所です。日本が台湾占領中は、中国大陸に移動しており、戦後に再び台湾に戻ってきた品々が多いです。

2、台北 101

台北101は元世界一のビルです。現在、一番高いビルはドバイにあります。

台北市信義区にある超高層ビルで、高さ509.2mで、地上101階、地下5階ほどあります。

2004年に世界一の超高層建築物として竣工しました。2007年7月にブルジュ・ハリーファに抜かれるまでは、世界一高さを誇っていました。

3、猫空

猫空は茶農家が茶摘み風景を見学できるように公開したのが始まりです。お茶を目的に来る以外にも、眺めが良いので、台北市を見る事ができるので、昼も夜も賑わっています。

2007年7月に開通したロープウェーが開通したので、それに乗って動物園からアクセスするのが楽しいでしょう。

4、平渓線

新北市瑞芳区の「三貂嶺駅」から「同市平渓区の菁桐駅」に至るまでの鉄道路線です。

渓流に沿って走るローカル線なので普段は閑散としていますが、日本からの観光客、週末にハイカーなどが利用する観光鉄道です。

5、龍山寺

1738年、福建省泉州から渡来した人々により、福建普江安海龍山寺の分霊として創建されたのがはじまりです。

観光スポットとして大変な人気があり、台北に行ったら必ず訪れる場所として有名です。

皆様おはようございます(^-^)/ 今朝は台北最大のパワースポット、龍山寺に来ています(✿ ◜◒◝ ) p.twipple.jp/Luqd7

6、台北動物園

アジア最大の動物園とも言われていて、とにかく巨大な動物園です。1日がかりの見学になります。

パンダも見る事ができます。入り口ではパンダの鑑賞の時間チケットをもらいます。この時間に合わせてパンダ館へ先ず移動しましょう。

7、国立台湾民主紀念館

国立台湾民主記念館(旧・中正記念堂)は高さ70mもある巨大建造物です 

元々は蒋介石を記念して建てられたメモリアルホールです。現在も蒋介石を誉め称える展示が多く残されてます。

公式サイト
http://www.cksmh.gov.tw/
アクセス:MRT中正紀念堂駅5番出口徒歩0分
開放時間:9:00~18:30

8、陽明山国立公園

陽明山は、台湾台北市郊外に位置する山です。陽明山国家公園に含まれていて、風景区・温泉として観光開発が進められています。

9、臺北戲棚

タイペイアイ(台北戲棚)は、台湾で外国人観光客向けに作られた京劇や伝統劇の総合劇場です。

サービス満点で、上演前には京劇化粧の仕方を間近で見ることができたり、役者さんと写真を一緒に撮ったりする事もできます。

10、総統府

日本統治時代の1919年に完成した建物で、台湾総督府として利用されていた。その為に上空から見ると、日本の「日」の形となっているそうです。

戦後派、蒋介石が修復して使っていた次期があります。中に入って見学する事も可能です。

おまけ、九份「千と千尋の神隠し」モデル地

1 2