1. まとめトップ

テラフォーマーズキャラ別能力一覧【ネタバレ】

【このマンガがすごい2013】1位の「テラフォーマーズ」。キャラ別「バグズ手術」した昆虫と能力まとめ。(1巻、2巻、3巻随時更新中)

更新日: 2013年03月02日

146 お気に入り 1921305 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

uninc51さん

▼このマンガがすごい2013が発表

▼1位はテラフォーマーズ

◆あらすじ

21世紀の中頃、人口の激増に伴い、火星を人間の住める環境にするべく最初の手段として特殊な苔とゴキブリという2種類の生物を火星に大量に放ち、地表を黒く染め上げることで太陽光を吸収させ火星を暖めようとした。西暦2599年、緑色の星となった火星のゴキブリを駆除・清掃するため宇宙船バグズ2号は地球を発つ。火星に降りると15人の乗組員達は想定外の進化を遂げた知的生命体テラフォーマーに遭遇する。

◆テラフォーマーとは

火星に住むゴキブリが進化した宇宙人の総称。頭部に触角、臀部に尾葉がある、筋骨隆々な褐色の原人。鼻の下の溝が長く、ゴリラのような顔をしている。痛覚も恐怖も持たない。

◆「バグズ手術」とは

昆虫のDNA配列を後天的に組み込み、軟弱な人間の骨肉細胞を昆虫のものに変化させることを可能にした。さらに注射器によって液体の薬剤を注入することで組織のバランスを崩し、昆虫人間に変身することでより昆虫の特性を引き出すことが可能となる。

◆キャラ別「バグズ手術」した昆虫と能力一覧

▼小町 小吉(こまち しょうきち)

国籍:日本

薬を使用するとベースとなった昆虫の習性にならい非常に獰猛になり、両腕が太く発達し、手の甲付近には大きな毒針が生える。その毒針の一刺しは通常のテラフォーマーを圧倒する。

▼蛭間 一郎(ひるま いちろう)

国籍:日本

ネムリユスリカの能力により仮死状態になると急激な温度変化や放射線、真空状態にも耐えることが可能である。仮死状態を解除する場合は外部から少量の水分を得る必要があるが、解除後は何事も無かったように活動を再開できる。

▼ドナテロ・K・デイヴス

国籍:アメリカ合衆国

薬の使用により両腕が異常に太く発達する。腕力、耐久力はテラフォーマー以上であり、怪力を活かして戦う。

▼ヴィクトリア・ウッド

国籍:南アフリカ共和国

薬を使用すると両手の人差し指の爪が毒針となり、テラフォーマーの首側部から指を入れて脳を刺し毒液を注入することで自在に操る。

▼張 明明(チョウ ミンミン)

1 2