歯周炎は別名歯槽膿漏というように、症状が進み膿が出るようになると、歯肉の下の歯槽骨という歯を支えている骨がとけたように吸収されていきます。
そのため、ある程度歯槽膿漏が進んでからですと歯肉が引き締まってもそれが付着している歯槽骨が吸収してしまっているので、歯根部分が露出してしまいます。しかしそのままにしておけばどんどん症状は悪化して、歯がぐらぐらしてくるだけでなく抜け落ちてしまいますから、無駄ではありません。

出典歯肉マッサージのすべて - 医療 - 教えて!goo

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

歯や歯ぐきを健康に保つために‥歯ぐきを指でマッサージ!

虫歯や歯周病の予防や対策に歯ぐきを指でマッサージすると効果的だそうです。このマッサージについては歯科医などの専門家の間でも賛否が分かれるところですが、実際に効果が現れている人いますから、やって損はないマッサージと言えます。私もこの歯ぐきマッサージでよくなりましたのでオススメです。

このまとめを見る