1.手をきれいに洗う。
2.歯磨きをして歯の汚れを除く。

3.人さし指の腹で、歯ぐき全体をゆっくりとなでる。下側の左奥から中央へ向かって2~5回、右奥からも同様に。次に上側の左奥から、右奥から同様に。

4.歯と歯ぐきの境目をていねいにマッサージ。指はつまようじではないので、つめを立てて歯ぐきを傷つけないように注意しましょう。

5.歯ぐきと唇、歯ぐきと頬(ほお)の境目部分をそれぞれ2~5回マッサージ。

いずれも、刺激をし過ぎないで、なでるように優しく行いましょう。

出典歯科医が教える。歯ぐきを指でマッサージする方法 | キャリア | マイナビニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

歯や歯ぐきを健康に保つために‥歯ぐきを指でマッサージ!

虫歯や歯周病の予防や対策に歯ぐきを指でマッサージすると効果的だそうです。このマッサージについては歯科医などの専門家の間でも賛否が分かれるところですが、実際に効果が現れている人いますから、やって損はないマッサージと言えます。私もこの歯ぐきマッサージでよくなりましたのでオススメです。

このまとめを見る