1. まとめトップ

『大型地震の予兆(12/12/11-12/12/13)』地震研究所から市民への緊急お願い!?

ここ数日,三重県の地震研究所が大型地震の予兆を観測しています.その内容と周辺時事をまとめました.

更新日: 2012年12月12日

3 お気に入り 3694 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bampeiyuさん

三重県にある地震研究所から市民へのお願い!!

国際地震予知研究会からの協力の御願い。大気重力波や観測機1,2の反応で大きな地震が発生する可能性が在ります。震源域を直前予測する為 テレビ、カーナビの受信異常、冷蔵庫の貼付磁石の落下 沿岸部の海水干退現象(予定外の引き潮)が起これば時間と場所をツイートしてください。

最新情報!

フォロワーの皆さんの協力に感謝します。頂いたツイートを国際地震予知研究会で検討中ですが東北地方と関東地方の異常反応が多く出ています。貼り付け磁石の落下も幾つか在りましたので注目しています。今後もよろしくお願いします。

観測したデータから地震の予測?

観測機2レンジ99999のデータです。観測機3機が同期した5時40分以外最大級の反応は停止しています。最高レベルの警戒が必要です。沿岸部で海水干退現象(予定外の引き潮)が発生したら要避難です。 #地震 #津波 #jishin pic.twitter.com/ZpGbjQ0E

観測機1レンジ99999のデータです。98000の反応が出現しています。5時40分に3500の反応が出ていますが観測機3機が同期しています。同期すると地震発生する確率が高くなります。前回は12月1日でした。 #津波 #jishin pic.twitter.com/DZ99cs8X

観測機1レンジ99999のデータです。10万のフルレンジを振り切っています。三陸沖M7.3の前兆と考えられる4日5日の反応と比較しても非常に大きな反応です。要警戒です。 #地震 #津波 #jishin pic.twitter.com/KxoOO84R

観測機1レンジ99999のデータです。今90000の最大級の反応が出現しています。要警戒です。国際地震予知研究会で検討中ですが3.11の前11年3月9日でも58000でした。 #地震 #津波 #jishin pic.twitter.com/waGAC05l

別のエンジニアによると警戒は11日から13日?

皆さま、おはようございます。今朝になって37度台に下がり、動けるうちにと、深発連動グラフと予測表を更新しました。昨日12/9M3×3、本日12/10現在までにM4×1、M3×1。やはり12/11(火)が超警戒、要警戒は12/13(木)まで pic.twitter.com/bWnCyEAK

8日から14日を注意しているアナリストも

ブログを更新しました。 『麒麟地震研究所、再度高い数値を観測!収束はまだ先!各種データの動きに注意!地震予測情報』 amba.to/VxqgfH

当ブログでは各種データに基づいて以下のような地震予測情報を出しています。
◎大地震注意情報
*発生日時:12月8日~12月14日
*発生場所:東日本太平洋沿岸(青森沖、三陸沖、茨城沖、千葉沖)
*地震規模:マグニチュード8.3~9.3
*発生確率:60%
【注意:予測なので実際に発生する地震は、予測よりも規模、場所などが上下する可能性があります。また、地震は単体ではなく、複数回発生する可能性もあるのでご注意ください。】
:地震予測情報更新2012年12月8日0時40分

麒麟地震研究所とは?

株式会社 麒麟地震研究所
NPO法人国際地震予知研究会(IAEP)のメンバー

国際地震予知研究会とは?

特定非営利活動法人 国際地震予知研究会
宇田進一氏を理事長とするNPO法人

1