淋しい狩人 (新潮文庫)

淋しい狩人 (宮部みゆき)

ありふれた古本屋を舞台に起こる事件を店主のイワさんが解決していく…という連作短編集。

「稀覯本の謎を解き明かす」といった、いかにも古書な感じではなく、身近なところにいる、本を愛する人たちに起こった小さな事件を描いた作品です。

この情報が含まれているまとめはこちら

古書をめぐるミステリ作品 (+ 番外編)

「古書」のテイストが強いミステリ作品を集めてみました。謎やトリック、ストーリーに、古書や書物の性質がよく絡んでいる作品を主に取り上げています。いわゆるビブリオミステリをはじめ、歴史ミステリや時代小説なんかも。 (13/12/14 … 1作追加)

このまとめを見る