ドルリイ・レーン最後の事件 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

ドルリイ・レーン最後の事件 (エラリイ・クイーン)

エラリイ・クイーンのレーン四部作(『Xの悲劇』、『Yの悲劇』、『Zの悲劇』と本作)の掉尾を飾る作品。

シェイクスピアの稀覯本等々がストーリーにしっくりはまっていて、「古書ミステリ」としても実に良作です。

…が、この作品についてはそういう枝葉のところより、ドルリイ・レーン四部作の最後の悲劇として、その重厚な味わいを堪能すべし。頭のXから、全作読み通すことを強くお勧めします。

この情報が含まれているまとめはこちら

古書をめぐるミステリ作品 (+ 番外編)

「古書」のテイストが強いミステリ作品を集めてみました。謎やトリック、ストーリーに、古書や書物の性質がよく絡んでいる作品を主に取り上げています。いわゆるビブリオミステリをはじめ、歴史ミステリや時代小説なんかも。 (13/12/14 … 1作追加)

このまとめを見る