「古書」のテイストが強いミステリ作品を集めました。いわゆるビブリオミステリをはじめ、歴史ミステリや時代小説なんかも取り上げています。

謎やトリック、ストーリーに、古書や書物の性質がよく絡んでいる作品をより高く評価している傾向があります (ミステリや読み物としての評価はまた異なるかと思います)。

古書が単なる高額商品として扱われている作品 (切手や絵画など、他のコレクターズ・アイテムに置き換えても成立しそうなもの) あるいは、雰囲気作りの飾りにしか使われていない作品は評価が低い…というか、そもそも取り上げていません。

- - - - - -

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

古書をめぐるミステリ作品 (+ 番外編)

「古書」のテイストが強いミステリ作品を集めてみました。謎やトリック、ストーリーに、古書や書物の性質がよく絡んでいる作品を主に取り上げています。いわゆるビブリオミステリをはじめ、歴史ミステリや時代小説なんかも。 (13/12/14 … 1作追加)

このまとめを見る