1. まとめトップ

【日本人必見】環境テロ組織シー・シェパードのスポンサー企業まとめ

日本の捕鯨調査員への暴力的行動の数々で知られている環境保護団体「シー・シェパード」ですが、その資金源は主に海外セレブやグローバル企業によるものです。今回は日本国内においても利用することの多い企業を中心にスポンサー企業についてまとめました。

更新日: 2012年12月11日

9 お気に入り 123685 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

シー・シェパードの活動とは

シーシェパード環境保護団体(Sea Shepherd Conservation Society、通称シーシェパードまたはSS)は、海洋生物保護のための直接行動を掲げる国際非営利組織の海洋環境保護団体。本部はアメリカ合衆国ワシントン州フライデーハーバー(Friday Harbor)。

シー・シェパードの妨害手段

酪酸の入った瓶を捕鯨船の甲板に投げつけています。

反捕鯨団体のシー・シェパード(SS)が11日の夕方から12日の未明にかけて調査捕鯨船に対してロケット弾(酪酸弾)を発射し、乗組員3人が負傷を受けたニュースが波紋を広げている。

  シー・シェパードによる妨害行為が段々とエスカレートしていることに対して、ネット上には「もはや、戦争の様相」「(シー・シェパードは)テロリスト」など、妨害の範疇を超えた行為だとする声も多く、「このままじゃいつか死亡者が出てしまうのでは」「こうゆうやり方で何が解決するんだろう」など、心配を強めるコメントが多数寄せられている。

  また、「日本が反撃しないのをよーくわかってるからエスカレートする。口先だけの平和主義じゃどうにもならない」「処罰を与えるべき」など、具体的な対応策を求める声もある。(秋井貴彦)

酪酸の危険性

シーシェパードは酪酸を「悪臭弾(stink bomb)」とか「腐ったバター(rancid butter)」などと呼び、「ただ悪臭がするだけで、酸性度も低く人体に害は無い」などとうそぶいていますが、とんでもない話です。2年ほど前に、シーシェパードが酪酸を投げ始めた時に英語版扶桑雑記に書いたのですが、酪酸はただの悪臭を持った弱酸ではありません。人体に吸収されると毒性が生じ、細胞や組織を破壊する物質です。

酪酸を浴びた船員は、顔面が腫れて痛みを訴えているとのことです。顔の皮膚から酪酸が吸収され、表皮や皮下の組織にダメージを受けているのでしょう。体内で酪酸が代謝されて生成した毒性物質は、血流に乗って体じゅうにまわり、内蔵などにもダメージを与えていると考えられます。
 このようなものを人に向けて投げつけるなどというのは、殺人未遂と言ってよいと思います。

代表者は3.11震災時にこのような発言も

このシーシェパードを支援しているスポンサー企業リスト

ここからは「シー・シェパード」へのサポートを公表している企業をまとめました。

パタゴニア

出典greenz.jp

パタゴニア(Patagonia )とは、アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー、及びそのブランド名。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行っている。パタゴニアが支援した団体の中には、暴力的な抗議活動で知られるアメリカの反捕鯨団体シーシェパードがある。(Wikipedia)

電凸したユーザーへのパタゴニアの回答

1.現在パタゴニア社は自然(環境)保護団体400程度に支援している。
2.支援の方法は、最大1万ドル/年の資金提供から衣服の提供のみなど様々である。
3.シーシェパードに関しては、2008・2009年度に1万ドルの資金提供を行っている。
4.シーシェパードの活動に関しては、暴力的だとは思っていない。
5.ユーザーからの要請により、団体支援に対する考え方を変えるつもりは全く無い。
6.当社の理念にご理解いただけないユーザーは、購入して頂かなくても結構である。
7.パタゴニア社の売り上げにおける日本マーケットのシェアは、公表していないが小さくない。

シーシェパードの捕鯨船への抗議活動として、体当たり・レーザー光線の発射・薬物の投擲等が見られるが、それらも暴力行為と見なさないのか?海上はともかく、街中でそのような行為を行えば、どこの国でも警察に逮捕されるのが普通なのではないか?

<回答>当社としては、そのような認識は無い。あくまでも考え方や捉え方の違いだと判断している。

LUSH

ラッシュ (Lush) は、イギリスのドーセットに本社を置く化粧品、バス用品メーカーの多国籍企業である。自然素材を多用した色彩豊かな製品を取り扱い、2010年現在43ヶ国に650の店舗を持つ。(Wikipedia)

ラッシュでは、各国が独立して幅広い分野でチャリティ事業を行っています。ラッシュ英国法人およびオーストラリア法人が2008年9月に期間限定でサメの乱獲防止キャンペーンを実施し、ラッシュカナダ法人およびアメリカ合衆国法人が2009年4月に期間限定でアザラシの乱獲反対キャンペーンを行いました。

LUSHはこのキャンペーンを通して、シー・シェパードへの支援を行ったが…。

2008年
1月15日、日本の目視採集船第二勇新丸に対し酪酸瓶を投げつけ、ワイヤーをスクリューに絡ませようとした。同日、同団体の活動家2名が同船船内に不法侵入し拘束された。不法侵入者2名は同月17日オーストラリアの船に引き渡されたが、同日中に別の調査船に酪酸瓶で襲撃した。
3月7日、スティーブ・アーウィン号が、捕鯨船日新丸に4回にわたって異常接近し酪酸瓶を投げつけ、海上保安官が手投げ式音響警告弾を投擲し警告した。ポール・ワトソンは、この音響警告弾に関して、あらかじめ防弾チョッキに仕込んでおいた銃弾を用いて「捕鯨船に銃撃を受けた」と同乗したテレビクルーにアピールした。

2008-2009にもシー・シェパードによる捕鯨船へのテロ行為は続いていたにもかかわらず、スポンサーとして参加した事になる。

株式会社ラッシュジャパンは「すべてのお客様にみずみずしく豊潤な毎日(=ラッシュライフ)を提供すること」を掲げ、いかなる団体の行為であっても暴力的行為については反対しております。
日本法人である株式会社ラッシュジャパンは米国の環境保護団体シー・シェパードへの資金提供は行っておりません。

日本法人のラッシュジャパンは関与を否定

クイックシルバー/ROXY

出典vimeo.com

クイックシルバーは、カリフォルニア州のハンチントンビーチに本拠地があるサーフィンおよびスノーボードブランド。創立は1970年で、オーストラリアのビクトリア州ベル海岸にて、アラン・グリーンとジョン・ロウがサーフィンのためのボードショーツを世にだし、ボードライディングカンパニーとしてスタートさせた。ロゴマークは葛飾北斎の富士山と波(富嶽三十六景 神奈川沖浪裏)をモチーフにしたもの。(Wikipedia)

ビーチカルチャーとアクティブライフスタイルを愛するすべての女性のためのブランドです。

1 2