1. まとめトップ
  2. カラダ

【筋トレにありがち】勘違いしているトレーニング方法まとめ

普段、筋トレをしている人でも、勘違いしやすいトレーニング方法について、まとめてみました。

更新日: 2012年12月12日

766 お気に入り 150661 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takahi4さん

勘違いトレーニング

筋トレは2~3日置きに、週2~3回のペースで実施

毎日、筋トレすれば、その努力が報われると思ったら大間違い。筋肉が超回復する時間を与えなければ、逆効果。

筋肉を大きくしたい時にランニングは先?後?

ついつい、いつもの習慣で、ランニングを先にしてから、筋トレをする人も多いはず。でも、筋肉をより大きくしたい人は、
順番は筋トレをしてから、ランニングの順。逆にやせたい人はその逆。

【筋トレで1種目で行う回数は多い方が良いは×】

長い時間、多い回数をこなせば、体への負荷や疲労が高まり、より筋肉が付くという
イメージがあるが、大間違い。筋トレでも筋持久力の強化、筋肉の肥大、ダイエット
など用途によって、一度に行う回数は異なる。

首だけ腹筋はNG

首の後ろに手を回して、手の力を利用しての腹筋では効果半減。首だけを起こしてもダメ。意識する点は背中(肩甲骨あたり)が浮いているかどうか。

頭の上げ下げだけの腕立て伏せ

ありがちなのが、頭だけを勢い良く、上げ下げを繰り返す行為。頭、上半身、下半身も含めて、一直線を保持した姿勢での腕立て伏せを行うことが大事。

背中を反ってのスクワット

前屈みにならないようにと意識するあまり、胸を張って、背中を反るのではなく、体の傾斜と足の傾斜が平行になる姿勢を維持して、体勢が直線になることを意識。

勘違い栄養補給

プロテインの摂取は筋トレ前

筋トレ後に飲むのが一般的な常識と思われているが、実際は筋トレ直後にたんぱく質が体に供給されるタイミングを考慮すると、筋トレ前から摂取を始め、筋トレ途中から最後で摂取を終了するのが理想的。

参考リンク

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1