1. まとめトップ

韓国ソウル旅行で行きたい観光スポット

韓国ソウルは、日本からも非常に近くて、数万円で気軽にアクセスできる海外旅行のスポットです。見所も沢山あるので、気軽な海外旅行として訪問するのに最適の場所です。

更新日: 2013年04月02日

174 お気に入り 61265 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

日帰りソウル行きたいなぁ(・ω・)でも21時発ならほんと数時間滞在になるなぁ…しかし安いなぁ(・ω・)

ソウルは、西側に金浦国際空港があります。ソウル市の中心部を東西に漢江が流れています。

ソウル中心部は、地下鉄なども通っていてアクセスも便利で、楽しくショッピングしたり、観光したりする事ができます。

景福宮(경복궁)

ソウルの北にあるので「北闕」と呼ばれたりします。朝鮮の創始者である李成桂が高麗の首都を移転した際に1395年に新しい王朝の宮殿として建設したものです。

韓国の政治の中心としての役割があり、敷地の一部が大統領官邸(青瓦台)として利用されています。

昌徳宮(世界遺産)

昌徳宮は1405年に正宮である景福宮の離宮として建造された宮殿です。光海君(1571-1641・李朝第15代王)以降に約270年あまりに渡って李氏朝鮮王朝の政務が行われた王の御所です。

南大門市場(남대문시장)

南大門市場の特徴は、小さな店が集合した市場です。1つ1つのお店が独立して、直接仕入れたりしているので、安くて品質の良いものが手に入ると評判です。

清渓川(청계천)

約6キロの区間において、2003年から2005年までの間に清渓高架道路の撤去、河川の復元工事が行われた場所です。ソウル市民の憩いの場所として、観光スポットとしても人気の場所となっています。

北村韓屋村(북촌한옥마을)

昔からの伝統家屋がそのまま保存されている場所です。600年前からの朝鮮時代の瓦ぶきの家で、上流階級の造りを大切に保存しています。

仁寺洞(인사동)

瓦屋根の韓国の伝統家屋を利用した店が立ち並んでいます。また、左の写真のように複合ショッピングスポットのサムジキルもあります。とっても楽しい雑貨が沢山あって、確実に楽しめます。

ロッテワールド(롯데월드)

ロッテワールドは、天気に関係なく楽しめる室内遊園地「アドベンチャー」と屋外の「マジックアイランド」で構成されています。年間600万人ほどの入場者数は、世界でもトップクラスの遊園地です。韓国人が多いですが、外国人も10%ほどだそうです。

コエックスモール COEX MALL(코엑스몰)

ソウルで何でもある場所が「コエックスモール」です。レストラン、ショッピング、映画館、ナイトクラブ、水族館まで、遊ぶのに事を欠かない場所となっています。

南山コル韓屋村(남산골 한옥마을)

「南山コル韓屋村(ナムサンゴルハノクマウル)」は、1998年4月18日に広大な敷地に会館した伝統的な韓国を感じる事ができる設備です。

国立中央博物館(국립중앙박물관)

韓国の歴史的品々から最近の美術品まで、非常に多くの展示品が見られる博物館です。

弘大(홍대)

カフェ、グルメなど、多くのソウル市民、観光客で賑わう通りです。この近くにも異色のストリートが沢山あるので、散策で楽しめる場所です。

清潭洞通り(청담동거리)

韓国で高級ブランドが立ち並ぶ通りとして有名なのが、ここ清潭洞通りです。清潭駅の交差点からギャラリア百貨店に続く大通り周辺には名品ブランドの店舗が密集しています。

Nソウルタワー(엔서울타워)

海抜からの高さは479.7mあり、ソウル市内の各所から見ることができ、夜にはライトアップされます。南山ケーブルカーを使って上まであがります。
http://www.nseoultower.co.kr/

1