1. まとめトップ

中央省庁のロゴを不正使用したカードローンサイトが出現!厚労省が注意喚起

金融庁や厚労省などのロゴを不正使用したカードローンのアフィリエイトサイトが出現。厚労省が公式に無関係と発表し注意喚起を行なっている。

更新日: 2012年12月14日

0 お気に入り 2805 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

雨男さん

怪しいサイトにロゴが不正使用されたとして、厚労省が公式に注意喚起

「インターネット上の「カードローン総合情報サイト」及び同サイト内の「生活保護の需給を考えている方へ 一度しっかりリスクを考えて下さい」というページ等において、厚生労働省のロゴ及びシンボルマークが無断で使用されているというお問合せが寄せられております。

厚生労働省は、このサイトやそれを管理運営する業者とは何ら関係はありません。」

そのサイトとは

内容はデタラメなので注意

現在、消去されている、生活保護に関して書かれていたページ。

・生活保護の受給はこんなに厳しい!

↓↓↓

・生活保護を申請する前に、カードローンでお金を借りよう!

というトンデモロジックを展開

↓にweb魚拓リンク

他にも、「クレジットカード現金化の犯罪に手を出す前に・・・」「闇金融に手を出す前に・・・」という論理で、カードローンのアフィリエイトリンクへ誘導するサイトを複数作成している。

サイト監修者の「金森氏」は架空の人物っぽいので注意!

「監修者:金森氏
当サイトを監修させて頂いていております、金森と申します。普段は、生活保護に関する情報提供や執筆活動など多岐に渡って活動をしております。生活保護よりもカードローンの方がおすすめという事を提唱し、日々多くの経済に悩んでいる方々の手助けに従事。」

という説明書きで、サイトの監修者として紹介されている「金森氏」。
しかしこの写真は、単なるフリー素材だった。

こういう使用の仕方は、利用規約に違反しないのだろうか

※ちなみにトップページの女性も・・・

サイトのトップにでかでかと掲載されている女性の写真

沖縄県のホームページ制作会社で同じ女性の写真が使用されていた。

沖縄の格安ホームページ制作会社|ナインクラウド
http://www.naikura.com/

このサイトを作ったのは?

1