研究チームはヒトを対象にした予備研究に先立ち、寿命の短いマウスを用いて実験を行った。

中年期のマウスに4日間ずつ、月に2回、FMDを行ったところ、筋肉、肝臓、脳の細胞、および免疫細胞の再生が促進されて寿命が延びると同時に、がんや炎症性疾患が減少し、骨密度が低下するスピードも鈍ることが分かった。認知機能にも改善が見られたそうだ。

出典月5日間の「断食もどきダイエット」で老化や成人病の予防ができるとの研究結果 - IRORIO(イロリオ)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ダイエットだけではない!?プチ断食はなぜ健康にもなれる?

断食といえば宗教などで見られた光景でしたが、今ではダイエットに取り入れられているだけではなく健康になるために少しの期間で断食する「プチ断食」が流行とか?3食あたりまえの時代があったことをあ考えればすごい時代になったものですが、本当に健康にいいんでしょうか?

このまとめを見る