1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

出張や一人旅に最適!カプセルホテルで快適に過ごす方法

出張族の私はよくカプセルホテルを利用します。安く旅をしたい方は「ネットカフェ」を利用する人も多いですが、場合によってはカプセルホテルのほうが安い場合も多々あります。

更新日: 2012年12月16日

875 お気に入り 390228 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bloomvisionさん

出張族の私はよくカプセルホテルを利用します。
安く旅をしたい方は「ネットカフェ」を利用する人も多いですが、
場合によってはカプセルホテルのほうが安い場合も多々あります。
ネカフェよりも寝られます。休めます。
ということで、とってもオススメなので私の経験も交えて、最近のカプセルホテル事情と快適に過すノウハウをまとめてみました。是非ご参考に!

最近のカプセルホテル

何かに特化することで低料金を実現しているカプセルホテル

http://capsuleinn.com/kanda/

寝る事に特化したため低料金が実現ということでとことん無駄を省いています。
しかし、ネットや電源の環境など充実しておりモバイル端末が必須携帯の方にはオススメ!
ホテル自体が狭い割には、安いカプセルホテルにありがちな窮屈さは感じられません。
フロアあたりの収容人数も丁度よいです。
お風呂もありますが小さいです。時間とタイミング次第ですかね・・・。

立地条件でカプセルホテルになってしまいますが、
普通のホテルのような居心地のよいカプセルホテルも!

http://first-cabin.jp

飛行機のファーストクラスをイメージしたコンパクトホテル。
空港にあるというのはポイントが高いですし女性も利用できるカプセルホテルとしては数少ないホテルの一つでしょう。通常のカプセルホテルの料金から考えると少し高めですが、ビジネスホテルに泊まるよりかは破格に安いです。

通常料金より安く泊まれる方法もある!

やっぱりネットの力、強し!

直接ホテルに予約する方法もありですが「じゃらん」などの予約サイトを利用することで、通常より20%〜50%も安くなる場合もあります。意外とカプセルホテルの予約も取り扱ってるんですよ!知っていましたか?(私はつい最近知りました・・・orz.........)

ホテルに事前確認すること

上段か下段か確認しておきましょう。

予約時にどちらか確認しておいたほうが良いです。
なぜって?それは上段に上がるの結構キツいっすよ。

電源の有無

案外とないカプセルホテルも多いんです。
携帯とか充電したいですよね・・・。重要です。

Wi-Fiが使用可能かどうか

使用可能と書いているけれど実はロビーのみだったり、ソフトバンクのWi-FiスポットでPCはNGだったりと制約があったりします。カプセル内で使用できるのは結構貴重です。
モバイルWi-Fi(UQ WiMAX)がカプセル内で使用できるかどうかまではおそらくわかりません。結構賭けにです。

カプセルホテルの過ごし方【荷物編】

貴重品は肌身離さず持ち歩く事。

差別するわけではありませんが、通常のホテルとは違いカプセルホテルは多国籍な感じです。

大きい旅行カバンはロッカーに入らない。

カプセルホテルはコンパクトなため大きな鞄はロッカーに入りません。ロッカーがあるところも、クローゼットタイプだったり小さい鞄しか入らないロッカーだったりします。

大きい鞄はフロント近くのフロアに置くケースも。盗難注意!

先ほども書きましたが、ロッカーに入らない為、フロアにまとめておく場所があるところも多いです。受付近くにあるので一応監視はしてもらえていますが、やはり盗難は多いようです。

カプセルホテルの過ごし方【ホテル内編】

ホテル内の飲み物類が異常に高い場合ある
「飲料水」は持参が吉

水のペットボトルが200円ってところがありました・・・。せめて何かあったときのため飲料水はもっておいて損はありませんよ。

洗面用品や小銭等が入れられるコンパクトな袋があれば便利

寝るところ意外はほぼ共有なので、ロッカーや貴重品預けに入れてしまいます。
そのため、必要なものは常に持ち歩けるように小さな鞄や袋があると便利です。

カプセルホテルの過ごし方【就寝編】

冷えピタがあると助かる!

個室のホテルとは違い温度調節ができません。

濡れタオルも必要。冬場の室内は乾燥してます。

相当乾燥してます。のどをやられてしまうと、風邪の原因にもなります。
濡れタオルを一枚掛けておくだけでも随分と違ってきますよ。
冬場は必須アイテム!

カプセルホテル関連リンク

http://matome.naver.jp/odai/2133548757041036801
出張やイベント・コンサートなどで東京に出かけるという方がたくさんいらっしゃると思いますが、交通費もかかるしできるだけ旅費を抑えたい時がありますよね。そんな時に知ってると便利なカプセルホテルをまとめたいと思います。ご予定のある方は参考にしていただき利用してみてください。

http://matome.naver.jp/odai/2133517075414385301
2012年4月に羽田空港内にカプセルホテル「ファーストキャビン羽田ターミナル1」がオープン。早朝便や遅い便での帰国時など、空港内で時間を潰せる場所、近場のホテル選びや深夜早朝バスなど、実際に必要に迫られて調べたり利用したことのある情報も一緒にまとめました。

http://matome.naver.jp/odai/2133550286542789601
出張やイベント・コンサートなどで首都圏に出かけるとき、ビジネスホテルなどを利用されると思います。そういうホテルもいいでのですが、最近おしゃれなカプセルホテルが増えつつあり、人気があるそうです。そこで現在オープンしているおしゃれなカプセルホテルを紹介したいと思います。

1