1. まとめトップ

イギリス配偶者ビザ取得までの流れ

申請にあたっていろんな情報サイトやブログなど参考にさせていただき大変助かったので、恩返しのために情報をまとめたいと思います。皆様のお役に立てれば幸いです。ただし、UKBAは頻繁にルールを変えるとのことなので、公式サイトをよく確認してください。必要であれば電話で問い合わせも可能です。

更新日: 2016年03月26日

29 お気に入り 79798 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ukinfoさん

年々審査の厳しさが増していく配偶者ビザ... 基準の厳しさからビザを取られず家族を引き裂いているといったニュースも数多く見かけます。最新の状況もアップデートしていきたいと思います。

【項目】

・公式サイト
・困った時の問い合わせ
・応募要件
・必要書類
・審査完了までにかかる時間
・ビザ申請サポート会社
・その他補足
・配偶者ビザを取得された方々のブログ
・関連ニュース

【公式サイト】

【困った時の問い合わせ】

【適格性】

【あなたのパートナーについて】
以下のいずれかひとつに該当すること
・イギリス市民
・イギリス永住者
・亡命者もしくは人道支援対象者

【あなたについて】
・子供として申し込むのでなければ18歳以上
・関係性が法律上成立している 例: 結婚であればあなたの国で法律的に成立している
・申請後は家族もしくはパートナーと一緒にイギリス国内に住む予定である
・住むのに相応しい住居がある
・必要な英語力がある

【法的関係性】
パートナーとしてビザを取得するのであれば、2人とも18歳以上であることと、以下のうちひとつを証明すること。
・婚姻関係にある、もしくはシビルパートナーである
・2年以上パートナーとして同居している
・婚約中である
上記に加えて、以前の婚姻またはシビルパートナー関係が完全に絶えていること

【収入】これはイギリス人配偶者が求められる要件です。
もしイギリス人側で十分な収入がある場合は、日本人側の収入について書類を提出する必要はありません。もし2人の収入を合算してこの要件を満たせる場合は、日本人側の収入についても書類を提出します。
あなたひとりの申請の場合: £18,600 (3,457,985円 2015/9/13 時点のレート)以上の年収があること
あなたと子供ひとりの申請の場合: £22,400 (4,164,455円 2015/9/13 時点のレート)以上の年収がある
2人目以降の子供ひとりにつき追加: £2,400 (446,191円 2015/9/13 時点のレート)

【必要書類】

・現在のパスポート
・古いパスポート
・パスポート用写真1枚
・2人の関係を証明する書類
・経済要件を満たしていることを証明する書類
・英語力の証明書類

夫婦の国籍、住まい、職業・収入等状況によって、人によっては更に追加で書類を用意しているケースもあるようで...
二人とも学生であればイギリスにいるパートナーの両親のサポートレターとか。
いずれにしても書類の不備で落とされるのは避けたいところなので、最終的には問い合わせフォームで確認するのがよいです。

【補足:婚姻証明】
原則日本における婚姻の証明は戸籍謄本で行う。婚姻受理証明書は任意提出。

★重要★ 提出書類の有効期限について
基本的には1ヶ月以内。ただし戸籍謄本に関しては古くとも3ヶ月以内に発行されたものが対象。
※戸籍謄本は日本独自の書類になるためウェブサイト上に記載はない。既にUK Border Agencyに確認済み。

【審査完了までにかかる時間】

Most applications are processed within 30 days.

ほとんどが30日以内で完了します、とのことです。

【ビザ申請サポート会社】

お金もかかるし資料を用意するのは結局自分だから自力でやった方がよいという意見もありますが、どうしても自信がない場合にはエージェントに頼る選択肢もあるでしょう。
皆様が実際申請時に利用されたエージェントがあれば、コメントで教えてください(^^)

1 2 3





このまとめへのコメント2

  • ukinfoさん|2013.04.22

    @makomonstre さん、コメントありがとうございます。延長の件は自分自身まだなので分からないです、ごめんなさい;;

  • makomonstreさん|2013.03.27

    こんにちは。数あるサイトの中でも、本当に見やすい情報のまとめで、尊敬するとともに、大変参考にさせていただき、楽しく読ませていただきました。どうもありがとうございました。
    すみません、もし何か新情報をご存知でしたら教えていただきたいのですが、2012年7月のビザ改訂された以降に配偶者ビザを申請して、2年10ヶ月後に配偶者ビザの期限が切れる場合、その後も英国に住むのなら、永住権ではなくて、いったん延長申請(extension of stay in the UK/ further leave to remain)して、あと2、5年すまなければ永住権申請できない認識で間違えありませんでしょうか?
    ビザ延長の時の英語能力チェックは、またT
    OEICなどで前回同様A1レベルで大丈夫でしょうか?前回のものは使用できませんでしょうか?
    life in UKテストや、B1レベルはまだ必要無しで大丈夫でしょうか?
    もしご存知でしたら教えてくださいませ。
    どうぞよろしくお願いします。
    MAKO
    makobanbi2000@yahoo.co.jp

1