1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

emo.tamさん

▼ ことの発端

もろもろの経緯の後にソフトバンク公式のカスタマーサービスアカウント「@SBCare」に問い合わせたデスゴラクさん。やり取りの過程で疑問に思わざるをえないサポートの実態が明らかに・・・

ソフトバンク関連の契約で、とあるトラブルが発生

@SBCare 11/17にiPhone5機種変時に店頭でrテザリングオプションを申し込んだのですが、157に確認したところ未加入状態でした。店側の問題ですか? システムの問題ですか?

@deathgoraku (続き)ショップの不手際であったとのことで心苦しい限りです。今後の再発防止に努めてまいります。お差し支えなければ、ご利用いただいた店舗名をお伺いできますか?また、先ほどのツイートも拝見いたしました。入れ違いとなり、大変失礼いたしました。

@deathgoraku 日向です。ご返信ありがとうございます。私どもでは、専用のフォームを設けております。お手数をおかけしますが、以下URLよりご連絡をいただけますでしょうか?Eメールフォームはこちら⇒ bit.ly/brBT2V (3G・他社携帯除く)

案内された問い合わせフォームに行ってみると・・・

ソフトバンクのお客さま窓口のフォーム、TwitterIDが必須入力項目になってる。どこまで個人情報乞食だよ。。。 @SBCafe

【恐怖】 お客さま窓口でTwitterID入力を必須にして携帯や固定電話との紐付けを行わせるSoftbank 証拠写真あり twitpic.com/bme4m7

@SBCare 今一度私のTLを見てください。 窓口を利用してTwitterIDを収集しようとする御社に協力する気はありません。

@deathgoraku 日向です。ご説明が足らずにご心配をおかけして申し訳ございません。TwitterIDが必須項目であるのは、このようにdeathgorakuさまとTwitter上でやり取りした内容を、改めてお伺いさせていただくようなお手間をおかけしないためです。(続く)

@deathgoraku (続き)誠に恐縮ですが、メールのご返信の際や日を跨いだ場合に別の担当者にて対応させていただく場合があり、TwitterIDのご入力をお願いしております。決してTwitterIDの収集などではありませんのでご安心くださいませ。

まぁSBがテザリング始めたら なんらかのトラブルが起きるとは思ってたが、お客様窓口でTwitterIDと携帯番号の紐付けを強制するのは さすがにひろみちゅ先生案件レベルだ

▼ そして、高木浩光先生案件へ

ここからは高木先生のツイート・リツイートを中心にまとめています。

エゴサーチからの「お問い合わせフォーム」への誘導

冒頭の発端となった事例では、デスゴラクさんからSBCareへメンションをおくっていますが、そのパターンだけではないようです。

①ソフトバンクを悪く言うツイートをカスタマーサポートがエゴサーチで探し出し、「突然失礼します」と語りかける。 ②詳いことを聞かせて欲しいと、「お問い合わせフォーム」への入力を促し、Twitter IDを入力させて、具体的にどの客が言っているのかを把握。

@HiromitsuTakagi SBの電波改善宣言キャンペーンの頃になりますが、「メールが到達しない」という内容で呟いたところ、SBcare担当から問い合わせ→入力へというやり取りはありました。エゴかは別として、情報の共有として参照できる情報かもしれません。任意がベストですが。

SBMの問い合わせフォーム、webからたどっていけるものとtwitterで展開されるものって、URLは同じ”/ct11.my.softbank.jp/WB0/icv”なのに、内容が違うのね。リンク元とかから判定してリダイレクトとかしてるんかな。

@HiromitsuTakagi 通常のフォームとtwitterで誘導されるフォームとは、アドレス自体は同一のようですね。(※画像修正しました) pic.twitter.com/XroxVpSh

「突然失礼します」からの問い合わせフォームへ誘導例 その1

ねぇ最近マジで迷惑メール多いんだけどソフトバンク仕事しろ

@nina_pastime 失礼します。SBCareの小松と申します。不要なメールが届き、ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。もし現在、迷惑メールフィルターが「標準」の場合、「強」へ変更することで受信状況が改善する場合がございます。(続く) #SBspammail

1 2