日曜日のゆったりとした空気が支配する中なぜか無心になって靴を磨く

出典冬の終わりの靴磨き

http://img.pics.livedoor.com/012/2/8/2839afbc88b7411a0abe-1024.JPG

疲れを癒すのが最も疲れた部位であろう足元のモノなんだから、矛盾している気がするけど、
つまり「お疲れさま、またがんばろう」ってことなのかもしれません。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

心をキレイにする、靴磨きのススメ【社会人・学生必見】

磨かれた靴を履くと良い理由があります。磨きかたは、それぞれ自由。いろんなやり方が合って良いんです。靴磨きを人生に重ね合わせて、素敵なお足元を。

このまとめを見る