1. まとめトップ
  2. 雑学

サンタクロースになるための心得・公認されるまでの道のり

サンタクロースになるためには過酷な試験・心得が必要だそうです

更新日: 2012年12月20日

alive1984さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
185 お気に入り 42638 view
お気に入り追加

グリーンランドには国際サンタクロース協会という団体が存在

その協会が主催ではサンタクロースになるための試験を実施しており、それに合格するとサンタクロースと認定

公認サンタクロースの中にはアジア人がいるそうで、それは、日本人だそうです。

公認サンタクロースになるための4つの条件

①結婚している事
 ②子供がいる事
 ③これまで、サンタクロースとしての活動経験がある事 
 ④サンタクロースにふさわしい体型である事
   (衣装やその他の装備込みで、体重120kg以上)

試験日程が決まったら自宅からデンマークのコペンハーゲンの会場までサンタ衣装で出かける

公認のサンタ試験

1.プレゼントを届けよう
2 長老サンタクロースと面接
3 .宣誓文を読もう
4 身だしなみ、身につけている物の審査

選考基準は、なんと2分以内

体力測定(2名づつの候補生が競技)
50mを全力疾走、はしごで煙突(高さ280cm、内幅120×120㎝)に登り、煙突にもぐって、その下の暖炉から這い出て、樅の木の下にプレゼントを置き、暖炉の上に置かれたクッキー6枚と牛乳568mlを完食。再び暖炉から入って煙突から出たら、国旗を振り、はしごで煙突から降りたら、50m走ってゴール!!!

長老サンタクロースの前でデンマーク語また英語で自己紹介またアピールをする

毎年7月にはデンマークのコペンハーゲンでは世界サンタクロース会議というものが行われ、その場で宣誓文を読む。古語なのでこれをしっかり読みまた理解し、世界共通語の「HO HO HO」という言葉で読み上げること

サンタクロースの衣装は、候補生の出身の伝統や風習に合った衣装を自作している事。

こうして長老サンタクロースに認められた方が公認サンタクロースとして活動をしていく

現在、グリーンランド国際サンタクロース協会では、日本を含むアジア地区の公認サンタクロースの公募は、行っていない

日本で唯一の公認サンタでもある「パラダイス山元」さんの関連リンク集

ネットでの反応

サンタさんはいるよ!!!グリーンランドに!あれフィンランド?サンタ試験があるんだよ!

サンタ試験て煙突から入ってクッキーとミルクを平らげてまた煙突から脱出するんだっけ?なにそのSASUKE。

それでサンタさんになるための試験にはビスケットの早食いがあるのか!

サンタさんはグリーンランドかアイスランドだか忘れたけど寒いとこにいるよね確か サンタになる試験受けて受かったサンタさんは飛行機で移動する

サンタクロース(((o(*゚▽゚*)o))) おれはサンタになりたいー♪( ´▽`)

サンタになりたいというのは帽子被りたいのではなく夢とプレゼントを振り撒きたい的なニュアンス

1 2





主に海外ニュースを中心にまとめ記事を作成しています。

その他ざっくばらんにまとめ記事を作っていたりと・・臨機応変にやっていますので宜しくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう