1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

世界ダンス紀行 〜各国のダンスを見比べる〜

バレエからベリーダンス、フラメンコ、ハカまで世界のダンスをまとめた。

更新日: 2017年10月31日

411 お気に入り 212069 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ぐのっちさん

▷ 『ベリーダンス』(中東・アラブ文化圏)

宗教的(イスラム教)に女性が全身を隠す服装を強いられるようなこれらの国々で、このようなダンスが公然と許されているということ。女性が胸やお腹をあらわにし、人前でくねくねと腰を振ることが許されているというダンスなのだから、このギャップというか矛盾が不思議です。

http://www.lailaindia.com/bellydance.html

ベリーダンス習うことにしました! ダイエット目的で♡

▷ 『バレエ』(西ヨーロッパ)

バレエとは、ルネサンス期のイタリアで生まれた劇場用のダンスで、様式化された動きやポーズで構成されています。バレエの種類は主に、ロマンティック・バレエ、クラシック・バレエ、モダン・バレエの大きく3つに分けられます。

http://xn--ick2dvd.reweborn.net/2007/05/post_13.html

バレエいいなあやっぱり。観るとやりたくなるけど、あたしには向いてないって分かったからあの10年間でㅎㅎ

▷ 『サンバ』(ブラジル)

サンバはブラジルが誇るもっとも有名な音楽ジャンルです。サンバと聞くとリオデジャネイロのサンバカーニバルをイメージする人は多いのですが、ブラジル北部のバイーア州で生まれた音楽で、後に北部から移住した黒人達がリオデジャネイロへに広めたといわれています。

http://brasil-navi.net/syohin_info87.html

▷ 『サルサ』(キューバ)

サルサは男女で踊るペアダンスです。
足のステップが基本で、次にいくつもの種類のターンを覚えたら、あとは男性が女性をリードするやり方をマスターします。それはとても簡単なサインを女性に出してあげます。たとえば体をひらいたり、向きを変えたり、手を高く上げる、そんなサインを感じた女性は男性に導かれたアクションをします。そのルールさえ覚えておけば、あなたも世界中のダンス仲間と楽しくサルサを踊ることができます。

http://cubanisimarosa.jimdo.com/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%81%A8%E3%81%AF/

部屋で鏡に向かってサルサのダンスの練習。 腰がうまく動かない(−_−;) でも踊るって楽しいなぁ。 この前のTokuzoのイベント見てからやらなきゃと頑張ってます。 そして曲はSalsa Swingoza‼ ゴリゴリなサルサ大好き! 年越し東京まで見に行きたい‼‼

▷ 『アイリッシュ・ダンス(ステップ・ダンス)』(アイルランド)

ステップダンスは、足のみで踊る種類で、一人だけで踊るスタイル(シャン・ノース)や数人で踊るスタイルなど色々な種類があります。

http://celtnofue.com/ippo-005.html

最も有名だと思われるダンスショー「リバーダンス」は、横一列にズラッと並び、一糸乱れぬ足技を見せてくれます。上半身は動かさず、足を激しく動かすという印象も、このダンスショーから印象づけられたものだと思います。

▷ 『フラメンコ』(スペイン)

フラメンコはスペインのアンダルシア地方で生まれた民俗芸です。
アンダルシア地方は15世紀にスペインに統一されるまでアラブに占領されていました。
後、インドから流浪の民ヒターノ(ジプシー)が流れ着き、ヒターノの音楽とスペイン民謡、そしてアラブ系音楽が混ざり合って出来上がったのがフラメンコの原形です。

http://bailabaila.ftw.jp/u56432.html

▷ 『コサック・ダンス』(ロシア)

コサックダンス(ホパーク)
ウクライナ・コサックの伝統的な踊り。
13世紀にチンギスハンのモンゴル帝国が東欧諸国に版図を広げた際に、中国系の武術を持ち込んだ。
コサック軍に武術が普及した際に、曲芸余興としてコサックダンスが発展していった。

http://www.gogomelbourne.com.au/events/report/1650.html

コサックダンスは下半身の鍛錬になる! ダイエットにもオススメだ!

▷ 『ワルツ』(西オーストリア・南ドイツ起源)

ワルツとは、4分の3拍子の優雅な舞曲のこと。
ややゆったりめの速さの ワルツと、テンポの速い ウィンナワルツがあります。
1拍目に強いアクセントを持ち、ズン チャッ チャッ(強 弱 弱)の リズムです。

http://piano-bravo.seesaa.net/article/8670055.html

1 2 3