1. まとめトップ

英語学習者による英語学習者のための名言

TOEICブロガー(=英語学習者)を中心に、英語学習に火をつける言葉をまとめています。これからも随時追加していきますので、自分が刺激を受けた言葉などあれば、ぜひ教えてください!

更新日: 2013年08月30日

30 お気に入り 15702 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

porpor35さん

TOEICスコアアップに効く言葉

本 気 で や ろ う !

TOEICで900を取るために「日本一努力する」と言って、実現した人だからこその説得力のある言葉です。本気でやらなきゃかっこ悪い。(porpor)

今日もTOEICスコア結果速報を見て、日本で一喜一憂している姿が想像されます。たとえ目標スコアに到達するのが、1ヶ月でも3年でも、1つの節目として達成しておくことは立派だし評価出来ます。仮に達成しなくても、次に目を向けることはとても重要なことです。英語学習に終わりはないですから。

立ち止まることなく、次へ次へと進めば、世界はどんどんと広がっていきます。(porpor)

もし自分がTOEIC学習やスコア結果につまづき、弱っているとしたらその道程を確認しよう、前に進んでも横にいっても、後ろに下がっても『進む』という行為には変わりないし、オリジナリティのある道は文句なくカッコいい。弱っているからこそ進んでいるのを確認するのが大事。自分の道を作ろう!

少しずつでいいから、自分だけの道を作って進んでいきましょう。(porpor)

敗因はすべて、100%自分にあり、原因は一言で言うならば“努力が足りない”のです。

言い訳をするのは簡単です。結果の責任を自分の中に探さなくてはなりません。(porpor)

今回スコアダウンした方、敢えて嫌われ役を買って言うとすれば、『何が足りなかったか?』ちゃんと掘り下げておくことがとても重要。少し油断がなかったか、1問1問の集中していたか?やるべきことをあと一歩で手を抜いていなかったか?慰めによる心の安寧もいい栄養だが、課題ときちんと向き合おう。

徹底的な自己分析があなたのスコアと英語力を上昇させてくれることでしょう。(porpor)

あなたは、自分の貴重な一生の中の時間を捻出してTOEICを学習しているはずではないですか?だとすれば、停滞していたり、スコアに一喜一憂している時間があれば、そこを飛び越えて次の世界に出来るだけ飛び立ちたい意欲を持って『自分で』超えて下さい。遅すぎた、ということが絶対にないように。

時間は有限。それを犠牲にしている意識を持ちましょう。(porpor)

最近よく「○○日で○○時間」とか、「○○日に○○問」という宣言を目にしますが、達成出来ずにフェードアウトしちゃう人が居ます。もったいない…。そんな約束や宣言なんて反故にしちゃえばイイんだよ。いくら他人に見られていても、所詮は自分との戦いなんだから。#TOEIC

「やっぱり今の自分には無理でした。てへぺろ。」でいいじゃない。大切なのは、最終的に目標を達成することなんだから。その過程の計画が未達なことや軌道修正なんて実生活でも日常茶飯事でしょ?何を自分に格好付ける必要があるのか…。#TOEIC

もしも、真の意味での敗北があるのであれば、それは投げ出しっ放しで、本当に必要な目標を諦めた時でしょ。それだって、自分の人生トータルの中じゃ、実は大したことじゃないと思うんだけどね(笑)。「出来ない自分を認めて、やっと最初の一歩」だと思うよ。#TOEIC

自分に厳しくなりすぎなくていいのです。少しずつ少しずつ前に進んでいきましょう。(porpor)

TOEICのコツがわからない?なら日本中聞いて回れ。自分にとって「これだ!この方法なら990点まで取れるぞ!」と思える方法を、草の根分けても探し出せ。見つからないままで、いつまでグズグズしているつもりだ?すぐにまた次の試験が来るぞ。

やろうと思ったなら、とことんやれ!その気持ちが次への道を切り開いてくれます。(porpor)

英語学習の方法について悩んでいる方へ送る言葉

強い意志は方法に勝る。

記事は単語学習に関するものですが、これは単語だけに限ったことではありません。世の中に出ている方法は誰かしらが成功にたどりついたものですから、それを信じる意志を持つことが大切です。(porpor)

何よりも大切なことは、自分が良いと信じる方法をある程度の期間貫き手ごたえを感じた方法を、信念を持って実践し続けることです。

自分に合う方法は、自分にしか合わないのです。
自分に100%ピッタリ合う本も存在しません。
もしそんな本がこの世に存在したとすれば、その本は自分しか買う人がいなくなります。

自分がやってみたくなる方法を試してみる。
自分が読んでみたい本を読んでみる。
そしてそこから自分に合うものを取捨選択し、試行錯誤して自分だけのスタイルを作れば良いのです。

自分の学習法が不安なあなたへ。誰だって不安です。誰だって試行錯誤をして、自分なりの「型」を作りあげているのです。(porpor)

英語学習を継続するモチベーションを上げる言葉

どうか英語をあきらめないでください。まだ見ぬ景色を見ないままその窓を閉じてしまわないでください。大丈夫、誰にでも許された道です。特殊な人だけが歩める道ではありません。何の能力もない僕が、必ずそれを証明してみせます。英語はできる。必ずできる。

誰にだって意志があれば進むことのできる道。強い想いを抱き続けることが大切です。(porpor)

以前、アラフォーから英語を勉強する一番の醍醐味は「一生できないと思っていた英語が徐々にできるようになっていく面白さ」と書いたのですが、今は、それは二番だと思っています。今の一番は、英語を通じて素敵な人たちに何人も出会えたこと。これが断トツです。

英語でつながる輪。言葉を学習すると、世界がぐっと広がります。(porpor)

三年前から英語を始めてから、努力家だと言われる機会が増えたのですが、努力した記憶はないです。楽しくて夢中で続けていたら、1人2人と応援してくれ人が現れて、TOEICの目標達成や外資系担当業務への異動が叶いました。自分は何もしていなくて、全ては周りの人たちのお蔭です。

誰かが必ず見てくれている。そして、そんなあなたを応援してくれている。そのおかげで、どんどんと先へ進むことができるのです。(porpor)

学生時代、僕は勉強やテストが嫌いだったのですが、TOEICを受けるのは結構好きなので、なんでかな?と考えました。TwitterでTOEICを頑張る人達と出会えて一緒に勉強するのが楽しいのと、その人達はむやみに何かを批判したりせず一生懸命で素敵だからかなと。やっぱり人ですね♪

昔に比べて、学習者同士がつながり、刺激をし合い、モチベーションを上げ合うことができる世の中になっています。独学で悩んでいる方は、ぜひ仲間を作り、それをキッカケに突き抜けましょう。(porpor)

自然な英語を身につけられる人は言語の仕組みの違いを素直に驚き楽しめる人。「その発想はなかったわー」と感動出来る人。そういう人はすぐにその言い回しを自分のものにしてしまう。その積み重ねがフィーリングを生み出す。感覚、とは経験と感動の蓄積。記憶を超えた、皮膚感覚。

英語学習を継続する秘訣は「楽しむ」「感動する」ことにあると思います。淡々と学んでいるだけでは、どうしても飽きが来てしまいますから。(porpor)

有限な時間を英語学習に使う方に送る言葉

人生回り道しているヒマなどないのです。
明日生きていられる保証なんてどこにもないのです。

有限である時間を英語学習に費やすことを常に意識しておきたいですね。時間はあっという間に過ぎていきます。(porpor)

時間は限られているから、自分がどうなりたいか、どう英語を活かしたいかで、自分の基準で決めるといいと思います。後悔がなくて。そうして、他の意見が出てきた時にも迷わず、スルーして前に進んでいきたいですね♪

限られている時間をダラダラと英語学習に使ってはもったいないです。自分だけの目的意識を持つことが大切です。(porpor)

一つ軸となる大きな目標があることの大切さをあらためて実感しています、そこに向かって前進し続けようとすることから生まれる充実感は他の何にも代えがたい貴重な幸福感を与えてくれるからです。

明確な目標を持つことは何よりも大切かもしれません。その目標に一歩ずつ近づき、越えていくことほど刺激的なことはないのではないでしょうか。(porpor)

1