1. まとめトップ

未来の内閣総理大臣?!小泉進次郎がカッコよすぎる

あの小泉純一郎の息子・進次郎がもう既に大物政治家のオーラを漂わせている。もしかすると未来の総理大臣も夢じゃないかも?!

更新日: 2012年12月18日

6 お気に入り 24602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyonperoさん

■とにかくイケメン

■改めてプロフィールをおさらいしておきます。

1981年4月14日生まれの31歳。
1988年  関東学院六浦小学校・入学
      これ以降大学卒業までを関東学院で過ごす。
2004年  関東学院大学経済学部を卒業。
2006年  アメリカ合衆国のコロンビア大学大学院を卒業。政治学修士号を取得アメリカ合衆国の      戦略国際問題研究所非常勤研究員を経て帰国。    
2007年  以後は父である純一郎の私設秘書を務める。
2009年  第45回衆議院議員総選挙に神奈川県第11区から出馬して、初当選を果たした。

■2012年12月16日に行われた衆議院選挙に当選

自民党の小泉進次郎氏が神奈川11区で票数18万4360を獲得し、得票率約79.86%で「圧勝」した。開票3分で当確が出た。2度目の当選となる。得票率では、安倍晋三総裁の78.11%をわずかに超えた。ただ、石破茂氏の84.5%には及ばなかった。

RT @kudo0828: 池上vs小泉進次郎。「その地方の方言で演説するのはあざといんじゃないんですか?」という突っ込みはさすが池上さんだけど、「今、池上さんと話してても1分間自分の考えを話す時間は貰えませんよね。10秒で興味を持って貰うために(方言も)必要なんです。」とかさすが過ぎ。 #tvtokyo

RT @MetalGodTokyo: @CHIBAREI_DURGA 小泉進次郎が毎週福島へ通って従来の自民を謝罪・土下座して廻ったそうです。残念ながら自民頭いいよ。小泉の息子に直接土下座されればくらっとくるよね。私たちもネットから出て、若者を含む無関心層へこれくらいの破壊力をもつアナログな方法を考えよう。

RT @NAVY_ICHIHO: 今まで小泉進次郎は、空前絶後の人気を誇った総理である父の後を継いだ、政界のホープであり切れ者というイメージだった。演説の才や受け答えも末恐ろしいものがあるとも感じていた。だが、まさかそこに弟属性+ブラコン&ヤンデレ疑惑が加わるとは思わなかった。

神奈川15区で連続6回目の当選を果たした自民・河野太郎さんの得票数19万2604票(相対得票率79・98%)が全国1位だった。2位は11区の自民・小泉進次郎さんの18万4360票(同79・86%)で、県内2氏が上位を占めた。

小泉進次郎さんがかっこよすぎ。それだけで自民党応援するレベルw

■講演も素晴らしすぎる

まずはこの動画をご覧下さい。

真っ直ぐな情熱と聴衆を掴むユーモアを兼ね備えた人物である事が映像から伝わってきます。
進次郎氏「政治家は何も持たない集団。だからこそ言葉だけが唯一の武器。」
この講演からも分かる通り政治家として言葉を選ぶ事にはかなりの労力を注いでいる事が分かります。そんな進次郎氏の話し方には本にもなっています。

1