1. まとめトップ

『いつか得する』 Windows コマンド集

『ファイル名を指定して実行』からの実行を想定しています

更新日: 2019年01月14日

13 お気に入り 14645 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nightwalkerさん

コンピューターの管理

コンピュータアイコンを右クリックして
『管理』

システムウインドウ( コントロールパネル )

設定

システムのプロパティの詳細設定タブ

Windows Update

または
control.exe /name Microsoft.WindowsUpdate

コマンドプロンプトは
start ms-settings:windowsupdate

管理者権限でアプリを実行するコマンドライン

cmd "/c echo set o=CreateObject("Shell.Application"):o.ShellExecute "●●●.exe","","","runas",1 > %TEMP%\_.vbs & wscript.exe %TEMP%\_.vbs"

悪意のあるソフトウェアの削除

ネットワークドライブの割り当てダイアログ

ユーザ環境変数ダイアログ

ファイル名を指定して実行

▼ メッセージ無しのダイアログ
rundll32.exe shell32.dll,#61

デスクトップアイコンの設定

シャットダウンダイアログの表示

cmd /c echo Set sh=CreateObject("shell.application"):sh.ShutdownWindows>%temp%\_.vbs&wscript.exe %temp%\_.vbs

リモートデスクトップ

機能の有効化または無効化

Microsoft IME のプロパティダイアログ

1 2 3 4 5