1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

コンビニより多いは本当だった!「歯医者」さんはなぜ儲からない?

歯科医療白書によると、歯科医の5人に1人は年収300万円以下。高額の開業費用にもかかわらず、過当競争のため倒産してしまう歯科医院も多いそう。歯科医師を取り巻く経営状況は想像以上に大変なようです。

更新日: 2013年02月08日

196 お気に入り 280620 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あちこすさん

儲かる職業と言うイメージが強い歯医者さんですが、意外と取り巻く環境は厳しいようです。

●歯科医師は儲からない?

医師とともに高収入のイメージがある歯科医師。実は意外と大変なようです。

では、なぜこんなにも大変な状況になったのでしょうか・・・。それには歯科医師の過剰供給があるようです。

●毎年2500人以上増える歯科医師

2010年の統計によると、全国の歯科診療所は68167施設。一方、コンビニの店舗数は42865店。

歯科医師の過剰供給の背景には歯科大学の定員増という出来事が・・・。

歯科医師数は90年の7万4000人から、06年には9万7000人に年々増加。

その結果、歯科医院の数がコンビニの数を上回りました。

●過当競争の渦中にいる歯科医師

限られたパイ(歯科医療費)を奪い合う状況になっています。

歯科医師が増えているにもかかわらず、歯科医療費が伸びていないという現実。

家計上も歯科医療費の優先順位は低下する傾向にある

このような状況で、歯科医師の収入は年々目減りしているようです。

●かつての歯科医師=高収入というイメージは過去のものに

松田聖子も歯科医師と結婚しましたよね。あのあたりが歯科医師のギリギリよかった時代の最後のようです

歯科医師=儲からないというイメージは歯学部受験生の間にも広まりつつあるようです。

●進む歯学部離れ

1 2