提供:株式会社グライダーアソシエイツ

“iPadならでは”の体験ができる鉄板アプリ7選

先日iPad miniも発売され、ますます持つ人が多くなってきたiPad。iPhoneの画面ではちょっと物足りない、iPadならではの無料アプリのまとめです。

更新日: 2013年02月27日

1610 お気に入り 277959 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

手を使わずに本が読める!?

両手が使えない状態でも、顔を左右に振るだけで動きを読み取ってページがめくれるブックリーダー。

https://itunes.apple.com/jp/app/magicreader/id505117386?mt=8

何より素晴らしいのは、「今まではiPadが使えない場面、使えない人にもiPadが使える可能性を広げた」というところ。

誰でも上手く描けるスケッチアプリ

パパッと書く落書きやアイデアのメモなどに最適なスケッチアプリ。アプリ内で筆記用具を追加で買い足せる。

https://itunes.apple.com/jp/app/paper-by-fiftythree/id506003812?mt=8

「デジタルモレスキン」と言えるような、文字を書いても、アイデアを書いても、お絵かきしてもおkな感じの自由自在なアプリ。

ストレスを感じさせない無駄のない設計と機能とオシャレなデザインは素晴らしいです。

ノートアプリのファイナルアンサー

タタミ12畳分の広大なメモ用紙に自由自在に文字や図を書くことができるノートアプリ。手書きによる文書作成とライブプレゼンテーション、PDF書類の読み込み/注釈が可能。

https://itunes.apple.com/jp/app/note-anytime-shou-shukiniyoru/id557121061?mt=8

iPadをお持ちの方は手書き系のメモアプリはすべてこのアプリに乗り換えてもOKなレベルです。

これほどまでにiPadの魅力と能力を最大限に引き出してやろうという意欲的なアプリは、そうそうお目にかかれるものではない。しかも無料とくるから恐れ入る。

クオリティが高すぎる貴重書

武蔵野美術大学 美術館・図書館に所蔵されている17世紀から19世紀の解剖図、自然誌、航海記などの貴重書を解説と合わせて閲覧することができるアプリ。

https://itunes.apple.com/jp/app/mau-m-l-bo-wu-tu-pu/id545593250?mt=8

これが無料は信じられない。とにかく図録の量も多く、資料価値が高い。図版のクオリティの高さに惚れ惚れする

これほど細部の細部までがくっきりと鮮明に見えるとは…この画質は殆ど驚異とすら言えるのではないでしょうか。

斬新なUIでアーティストを発掘

自分の知らないインディーズバンドを見つけるアプリ。敷き詰められているサムネイルから動画が次々と再生。

https://itunes.apple.com/jp/app/aweditorium/id399946763?mt=8

見せ方が本当に斬新。いきなり、ブラウザーの画面いっぱいにアーティストの写真が表示され、曲が流れ始める。

インディと聴いて無名のバンドばかりと思っていたのですが、かなりのメジャーどころもあって嬉しい!また、どれも英語で歌われている曲なので歌詞がチェックできるのも良いですね!

気になった動画は「あとで観る」

「あとで読む」系の動画版。ブログ記事の動画などそブックマークして「あとで観る」ことができるアプリ。

https://itunes.apple.com/jp/app/youtube-video-search-squrl/id398256703?mt=8

iPadとSqurlのおかげで、ずっと見逃していたブログやニュースサイトの動画がものすごく身近になったような気がします。

あとで時間のある時に見られるのは便利。ただし、利用できる動画サイトが限定されるのでご注意を。

情報収集の新しいスタイル

厳選された120以上の配信メディアから、雑誌の拾い読みのような感覚で話題の記事が読める。カスタマイズすれば自分専用のウェブマガジンに。

https://itunes.apple.com/jp/app/antenna/id589383426?mt=8

興味のある情報がどんどん流れてくるので、色んなサイトを横断するのが面倒に感じていたかたには特にオススメ

他のユーザーをフォローすれば、その人がクリップしている記事を見ることができ、新たな情報に出会うキッカケにもなる。

1