1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

日本一の秘境!船でしか行けない温泉旅館「大牧温泉」の魅力

日本には、船でしか行く事ができない温泉旅館があるんです!日本一の秘境とも言われる「大牧温泉」の魅力についてまとめました。

更新日: 2013年03月31日

877 お気に入り 295093 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

大牧温泉(富山県)

船でしか行けない温泉旅館

かつてはこの峡谷の底にも村落があり、村人達の湯治場として素朴な宿を営んでいました。しかし、1930年に小牧ダムの完成とともに村落は湖底に没し、温泉宿一軒だけがダム湖と切り立つ断崖の間に取り残されました。

1年間を通して営業している温泉で、その季節ごとの山の景色を楽しむことができます。

大牧温泉
http://www.oomaki.jp/

秘境にある温泉宿としては、かなり大型の旅館です。お部屋の広さもありますし、温泉も広くて、ゆったりとくつろげます。

大牧温泉が「秘境」と言われる理由

この船は、1日4本しか出ていないので、事前に時間をチェックしておく必要があります。

庄川遊覧船
http://www.shogawa-yuran.co.jp/

車で行くことができない

車道がないので、車でアクセスする事は不可能な場所にあります。

携帯の電波がない

私の携帯auは電波が届かなく使用できなかったのですが、フロントの前に公衆電話があるのでこちらを利用しました。部屋の中からも外線はかけられます。

秘境だけど楽しめる理由

船で30分クルーズが楽しめる

小型船で30分、「コキリコブシ」等の民謡が流れる船内の案内を聞きながら、小雪舞うコバルトブルーの庄川と両側に迫る山峡の眺めを存分に愉しむ。

山懐に抱かれ川面にせり出すように佇む本館に近ずくや船着場をやり過ごし、旅館の全景がよく見えるようにゆるりとターンする心憎いサービスあり。

秘境なのに建物が清潔

秘境というから、どんな宿だろうと思っていたら、素晴らしい施設。ぴかぴかの建物だった。何しろ玄関から遠い建物ほどきれいになる。

部屋に落ち着きがある

宿は不便な場所にもかかわらず、部屋の広さや適度なサービスなどが確保されていて、落ち着けました。混雑しているはずですが、他のお客がわずらわしく感じる場面はありませんでした。

食事がおいしい

お食事処での夕食は日本海の氷見港から運ばれる新鮮な海の幸の美味を堪能。食べきれないほどの品数が供された。

温泉が凄くいい

露天風呂は内風呂とは離れて、外階段を登った上にあります。
(長靴かぞうりをはいて移動・露天風呂横にもお手洗いあり)
私しかおらず、ゆ~ったり入浴できました。
女湯からは川が眺められ、さらに階段を登ると野風呂という野性味あふれる洞窟っぽい小さな浴場もありました。

大牧温泉のアクセス

行くまでにも楽しめる大牧温泉

東京から越後湯沢を経由して、富山・高岡まで4時間。そこから小牧ダムまで70分ほどバスに揺られた後、更に遊覧船に乗って30分。

ダムで堰き止められた湖水のほとり、断崖に張り付くように建つ大牧温泉は、船でしか辿り着けない秘境の一軒宿です。

JR北陸本線高岡駅古城公園口出口(北口)からバスターミナル2番乗り場より小牧堰堤行きに乗り、終点の小牧堰堤下車(小牧ダム)1時間15分です。

世界遺産の五箇山の合掌造り集落(富山県)にも比較的近いので、大牧温泉と世界遺産を一緒に楽しむこともできます。

大牧温泉に行くビデオ

1





このまとめへのコメント1

  • 遊piaesBeさん|2013.08.26

    富山にあるんですね。この時代、携帯が通じないって一番の贅沢ではないでしょうか。

1