1. まとめトップ
  2. カラダ

鍛える前に気を付けたいトレーニングジムの礼儀作法まとめ

通い慣れている人でも、ついついやってしまいがちなルール違反や、マナー違反について、自分の戒めを込めてまとめました。

更新日: 2012年12月25日

48 お気に入り 63719 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takahi4さん

■準備編

ストレッチエリア占拠

ストレッチエリアでは、トレーニングに入る前や後に柔軟体操を行うスペース。入念な準備は大事だが、いつまでもダラダラ居座り行為は避けたい。また、疲れた身体を投げ出して、残っているのも×

スタジオプログラムの場所取り

何度も通っているヘビー利用者ともなると、自分の居場所を確保しがちだが、あくまで来た順番が当たり前。例え他人にいつもの場所を取られても、横柄な態度で移動を促すことがないように。

■トレーニング編

マシンのウェイトがそのまま

自分を追い込むために、より負荷の高いウエイトでマシンを設定して、がんばるのは良いが、その設定をそのままにするのはNG。次に使う人のことを考えて、終わった後は設定は一番軽い設定に直すこと。

マシンの連続使用

トレーニングマシンは、皆が使うもの。一回終わって、その場で小休憩してもう一回はマナー違反。順番を待っている人がいることを意識しましょう。

器具に付いた汗を拭かない

トレーニングで汗をかくのは、自分にとっては気持ち良いものだが、他の人にとってはただの汗。
後に使う人のことを考えて、しっかりふき取ろう

大声

トレーニング中で力む際にどうしても出てしまうのは仕方がないが、自分の世界に入り込んでしまって大声を出しまくるのは、大迷惑。節度はわきまえてトレーニングを行いましょう。

■お風呂・プール編

お風呂やプールの退出時に体を拭かず床を濡らす

くたくたになった身体を引きずって、濡れた身体を拭かずにロッカーへ行くと、濡れた床で他の人が滑って危険です。
衛生的にもよくないので、トレーニング最後には、しっかり身体を拭いて退出しよう。

1