1. まとめトップ

年末はこれでバッチリ!? 大掃除に役立つお掃除グッズあれこれ

2012年もあとわずか。皆さん、大掃除は進んでいるでしょうか? 一年の汚れを落とそうとすると、大変な物。そんな時に、こんなお掃除グッズはいかがでしょう? 大掃除の手間が、少しでも省けるようになるかもしれません。

更新日: 2012年12月22日

9 お気に入り 3119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

水回り編

鏡ガラス用 ダイヤモンドパッド S

お風呂の鏡や水回りのガラス用の汚れ落とし。はさみやカッターで使いやすい大きさに切り、ガラスや光沢のないステンレス、陶器など幅広い場所の汚れに使える。浴槽用や網戸用など、10商品以上の「激落ちシリーズ」がある。

キズが付きにくく、ピカピカに磨き上げる

硬い研磨素材「人工ダイヤモンド」の微粒子を配合しているため、水を付けながら、汚れた部分を軽くこするだけで、汚れが落ち、ざらざらとした触感だった表面がつるつるとしてくる。せっけんカスや水あかなど頑固な汚れに最適です。

掃除した所がピカピカして、「頑張った!!」と思える

これは意外と重要です。大掃除は長丁場になることが多いので、その都度その都度、掃除の成果が目に見えるということは、モチベーションを保つためにも必要です。
・・・ただ、「これでお掃除お~わり」と満足してしまわないように注意。

スクラビングバブル シャット 流せるトイレブラシ

洗った後、流せる

トイレというのは、どうして汚れやすいもの。そんなところをお掃除すると、お掃除用具もまた、汚れやすくなってしまいます。ちゃんとお手入れしておかないと、すぐに傷んだり、雑菌の温床となってしまい、健康にも良くありません。しかし、このトイレブラシなら、お掃除をした後は、すぐトイレに流せるため、そんな心配もありません。

網戸・窓編

網戸のお掃除は、「はずして → 洗って → 乾かして → 取りつけて」と凄く手間がかかります。それも一枚だけならまだしも、何十枚となると、もう大変!! それだけじゃなく、二階の窓などになると、取り外すことも難しい、なんてことがあると思います。そんな時にコレ!!

短くて、固い毛足で、おもしろいほど汚れが取れる。

汚れがほかに広がらない

これも重要な点でしょう。掃除をすすめていたら、汚れが薄く広がってただけ、なんてことは良くあることです。

とにかく手軽!!

網戸を外す必要もなく、水や洗剤を用意する必要もない。本体を持って網戸を往復させるだけ。

電子機器編

キーボードクリーナー サイバークリーン ボトル入り」

ホコリも舞わず、静電気が起きない

とにかく簡単!!

電子機器の凸凹やキーボード、リモコン、ケーブルといった細かい隙間に押し付けてはがすだけ。ご覧の取り、スライム状のため、どんな狭い所にでも使えます。

その他

シールが上手くはがれない時などは、除光液を使う事をお勧めします。結構、きれいになります。
ただくっついていたものによっては、その下の塗料もはげてしまうことがありますのでご注意を。
あとはリモコンやスイッチのの間の汚れなんかにも使えますよ。

最終兵器です。とりあえず、ルンバをフル稼働させてしまいましょう。これだけでかなりの手間が省けるはずです。あとはコードが絡み合った所や部屋の隅など、ルンバではお掃除できないようなところ、自分の手でキレイにするだけ。難点と言えば、お値段くらいかも?

参考リンク

1 2