出典 kaol_nさんがアップロード

数多くの挿画を描いている茂田井武ですが、これは絵も文章も自ら手がけた作品。

意表を突くイメージや珍妙なキャラ、どう転がっていくのか先が読めないストーリー(ただし、かなり脱力系)…。朴訥(ぼくとつ)とした絵とあいまって、面白いやら、愛おしいやら。素敵で素敵でしょうがない作品です。

この情報が含まれているまとめはこちら

ネットで読める 戦前から終戦直後の 童話や絵本(漫画)

国会図書館の「近代デジタルライブラリー」で無料で読める、戦前から終戦直後にかけての童話や絵本を集めました。著作権法的に、ネットで読めるのがちょっと意外な作家さんの作品も含まれています。 (2/23…田河水泡の2作品を追加しました)

このまとめを見る