後のジンバルドーの会見で、自分自身がその状況に飲まれてしまい、危険な状態であると認識できなかったと説明した。ジンバルドーは、実験終了から約10年間、それぞれの被験者をカウンセリングし続け、今は後遺症が残っている者はいない。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【役に立たない雑学】スタンフォード監獄実験の世界

スタンフォード監獄実験(スタンフォードかんごくじっけん、Stanford prison experiment)とは、アメリカのスタンフォード大学で行われた、心理学の実験である。

このまとめを見る