1. まとめトップ

週刊GreenPost 55号 年末・年始特別版 しなやかな技術研究会

再生可能エネルギーニュース - ”しなやかな技術”に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案 編集・発行 しなやかな技術研究会  http://greenpost.jimdo.com/

更新日: 2013年01月11日

greenpostさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 11190 view
お気に入り追加

----------------------------

■ニュース&トピックス

*四国高松のちよだ製作所は、食品廃棄物を利用した、バイオガス発酵設備を開発している。今回、来秋にも食品廃棄物を使ったバイオマス発電事業に参入すると発表したようです。まずは、実証プラントの建設を、そして将来はシステムの販売も目指すとのことです。

ちよだ製作所、バイオマス発電事業に参入 食品廃棄物を活用---日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXNZO… "..来秋、食品廃棄物を使ったバイオマス発電事業..発電量は年間15万kWh..四国電力に売電..外販も.." #renewjapan #renewbiomass

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*環境省は、補正と13年度予算で計約60億円で、耐震・環境性能の高い建物の普及や環境ビジネス推進のための官民出資の基金を創設すると発表しました。

環境省、低炭素社会へ基金創設 官民共同で-----47News 47news.jp/CN/201301/CN20… "..耐震・環境性能の高い建物の普及や環境ビジネス推進のための官民出資の基金を創設。補正と13年度予算で計約60億円を計上する.." #renewjapan #env_go

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*理化学研究所が、太陽のエネルギーをフレーネルレンズで集め、低品位のお湯を作り、そのエネルギーで、ロータリー熱エンジンで発電することができる、新しい太陽熱発電のしくみを2013年夏には試作機を作って検証すると発表しました。

記事にしました
・理化学研究所とダ・ヴィンチ、フレネル・サン・ハウスとロータリー熱エンジンを組み合わせた「熱電併給システム」を開発-----ソフトエネルギー、2013/01/23
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2013/01/post-13d4.html

太陽光の熱を朝日から夕陽まで回収し効率よく発電-熱電併給システムを考案、2013年夏に試作機で検証--理化学研究所 riken.go.jp/r-world/info/r… "..フレネルレンズを立体的に組み..ロータリー熱エンジンで発電.." #renewsolar #solarthermal

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*岡山大大学院環境生命科学研究科の比江島慎二准教授(耐風工学)らのグループは、三井造船と鹿島との共同研究により、海流を利用した潮流発電の研究を進めている。円柱を振り子のように揺らして発電させるシンプルな構造と、従来タイプより低コストでできるのが特長だそうだ。島や入り江が多いため流れが速く、「潮流の宝庫」とされる瀬戸内海で実現を目指すとのこと(山陽新聞)。

岡山大学 プレスリリース
・平成24年12月20日(木)巨大な振り子で潮流・海流発電
【比江島 慎二 環境生命科学研究科 准教授】資料
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/press_info.html

・三井造船技報 No.206(2012-7) 「流力振動を利用した水流発電技術の有効性の検証」
http://www.mes.co.jp/mes_technology/research/pdf/206_03.pdf

記事にしました
・岡山大学、巨大な円筒の倒立振り子の流力振動で発電する新方式の海洋エネルギーを開発中-----ソフトエネルギー、2013/01/16
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2013/01/post-13d4-1.html

「振り子」で潮流発電 岡山大大学院・比江島准教授ら--山陽新聞ニュース sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/… "..円柱を振り子のように揺らして発電..従来タイプより低コストでできる..三井造船..共同研究.." #renewjapan #renewmarine #tidal

岡山大、安価・高耐久の潮流・海流発電の新方式-海中で円筒振り子振動で発電--日刊工業新聞 nikkan.co.jp/news/nkx082013… "..新方式は水より軽い中空円柱を海中に沈めて下端を回転軸に固定..振り子運動.." #renewjapan #renewmarine #tidal

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*アメリカの風力エネルギー業界を震撼させていた、再生可能エネルギーへの税額控除の年末期限切れ問題。延長されていたのですね。

参考エントリー
・アメリカ大統領選挙、11月6日投開票。接戦で迎える、再エネの未来は?-----ソフトエネルギー、2012/11/01
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2012/11/post-15ab.html

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*B787の発火事故にともない、リチウムイオンバッテリーの安全性への関心がまた高まっているようです。B787搭載のリチウムイオン蓄電池、すべてがGS YUASA なのかな? 調べてみよう。

参考
・GS YUASA : TEAM Staff Column-----2012/03/15
http://www.gs-yuasa.com/jp/gsyuasa_mclaren/column/imai_hiroshi.html
[ 航空機向けリチウムイオンバッテリー用 地上支援装置 "BHDU3924 Type GSE" の開発 http://www.gs-yuasa.com/us/technic/vol8/pdf/008_01_029.pdf ]

アングル:B787型機トラブル、リチウムイオン電池安全性への議論高まる-----ロイター jp.reuters.com/article/topNew… #B787 "..過充電になると発火する恐れ..消火は困難.." #failure #lithium_ion #renewbattery

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*Googleが、テキサス州の風力発電プロジェクトSpinning Spur Wind に2億ドル出資すると発表しました。同社の2010年以来、投資する11件目の再生可能エネルギープロジェクトとなり、全プロジェクトを合わせた総発電量は2ギガワット(GW)にのぼるという。

#Google 、テキサス州の風力発電プロジェクトに2億ドル出資-----IT Pro itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/2… "..Spinning Spur Wind Project」に約2億ドルを株式投資したと正式発表.." #renewusa #renewwind

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*昨年7月から施行された再生可能エネルギーの固定価格買取制度。開発速度は太陽光<風力<ミニ水力<地熱・水力ということで、”手軽で買い取り価格が高い”太陽光発電に案件が集中している。このことで、結局国民の負担への懸念はぬぐえない。これを解決するには、正しい情報と分析による計画的な”手当て”がどうしても必要になる。それぞれの発電ソースのポテンシャルと実際に建設できる見込みの把握により、中長期の視点から計画する必要があるのだ。ということで、いい記事だと思います。

参考エントリー
・固定価格買い取り制度 FIT(Feed-in tariff) 再生可能エネルギーまめ知識
http://matome.naver.jp/odai/2133528170023253201

なぜ太陽光発電に批判が集中するのか--日経ビジネスオンライン business.nikkeibp.co.jp/article/report… "..再エネ議論が迷走するのはポートフォリオの視点がないから..急がれる太陽光産業のコスト削減.." #renewjapan #fitjapan #renewsolar #pv

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*昭和シェル石油と日本政策投資銀行は共同で、1年間の総事業費は300億~400億円をメガソーラー向けに融資する方針を固めた。毎年、合計出力を10万キロワット程度ずつ増やしていく方針。

昭シェルと政投銀、メガソーラー参入 300億~400億円投資-----日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXNAS… "..2月をめどに設立する共同出資会社を通じて複数の発電所に投資する.." #renewjapan #renewsolar #pv

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*帯広市は、2022年度を目標年次とした「バイオマス活用推進計画」を策定するとのことです。10年がかりでバイオマスの有効活用に取り組み、数値目標を明記するほか、バイオエタノール対応車両や消化ガス発電の導入など先進的施策も盛り込む見通しだとのことです。

関連
・「バイオマスタウン帯広」をめざして_帯広市
http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/sangyourenkeishitsu/b010101baiomasutawun.html

帯広市、バイオマス活用計画を策定 消化ガス発電など-----日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXNAS… "..帯広市は2022年度を目標年次とした「バイオマス活用推進計画」を策定する.." #renewjapan #renewbiomass #北海道 #biogas

1 2 3 4 5 6 7 8 9





自然エネルギーに関心があります。次代を担う、暮らし方を支える技術についての情報収集ならびに発信を行っています。