1. まとめトップ

週刊GreenPost 55号 年末・年始特別版 しなやかな技術研究会

再生可能エネルギーニュース - ”しなやかな技術”に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案 編集・発行 しなやかな技術研究会  http://greenpost.jimdo.com/

更新日: 2013年01月11日

greenpostさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 10937 view
お気に入り追加

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*毎日新聞の新年のエネルギーに関する期待、希望。単なる初夢に終わらない技術はどれ? だろう。

特集:国産エネルギー発掘 膨らむ期待と可能性(その1)-----毎日新聞 mainichi.jp/feature/news/2… "..コスト面に課題.." #energy #japan

特集:国産エネルギー発掘 膨らむ期待と可能性(その2)-----毎日新聞 mainichi.jp/feature/news/2… "太陽電池 ◇塗る・集光型・宇宙..風力..導入余地15億kW..川崎重工業..潮流発電..早ければ16年度にも出力1000kWの設備.." #renewjapan

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*”よき国においては”、専門家とは自助を促すアドバイザーであり、知識の宝庫なのだ。
 インドの女性のための「ベアフット・カレッジ」では、女性をエンジニアへと養成し、彼女たち自身の手で、故郷の村々をつくり替えてもらう、というプロジェクトが動きだしている。

 昨年が、すべての人のための持続可能エネルギーの国際年、国連持続可能エネルギー年 Sustainable Energy for Allであったことを知る人はそれほど多くなかった。実は、この足元から地球の上で暮らす”究極のプロジェクト”がわれわれ日本人の豊かな暮らしの維持にも大きなヒントとビジネスの可能性を教えてくれるのだ。

最貧国の闇を照らす、女性のための「ベアフット・カレッジ」-----Wired_jp wired.jp/2013/01/02/bar… "..貧困を解消するための妙案..女性をエンジニアへと養成し、彼女たち自身の手で、故郷の村々をつくり替えてもらう.." #renewindia

2012年は、国連持続可能エネルギー年 Sustainable Energy for All matome.naver.jp/odai/213393225… コメ-日本ではエネルギー問題に窮々としていたため話題にもならなかったが、この地上では一灯のための電力ももたない人々が多数 #renewworld

2012年はすべての人のための持続可能エネルギーの国際年。世界で2030年に消費半分、再生可能エネルギー倍へ!-ソフトエネルギー(2012/01/16) greenpost.way-nifty.com/softenergy/201… コメ-持続可能エネルギーという視点での記事をほとんどフォローできなかった。反省反省

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*問題は、この300Wの小水力発電機のお値段。海外では、何十年も定番の器機が格好こなれた値段で販売されている。国産は、たぶんまだまだ高いだろう。今度調べてみます。

電力を「地産地消」 行方市が小水力発電実験 ----- #茨城 新聞 ibarakinews.jp/news/news.php?… "..農業用水路..新田川上流。幅2メートル弱の用水路..出力300ワット時..シーベルインターナショナル.." #renewjapan #renewhydro

小水力発電/東北の優位性生かし推進を-河北新報 kahoku.co.jp/shasetsu/2013/… "..小水力..一般的に出力千kW以下の小規模な発電..環境省..調査によると..適地..2万6798地点あり、利用可能量は1811万kW." #renewjapan #renewhydro

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*スタンフォード大の研究グループが、薄膜シリコン太陽電池をシリコン基板から剥離し、紙、プラスチック、窓ガラスなどほとんどあらゆる表面に貼り付けることができる技術を開発したという。変換効率7.5%もいい数字だが、剥離・接着後も性能が低下することはないという点は驚きだ。

関連
・PEEL-AND-STICK SOLAR PANELS-----Stanford Engineering,December 19, 2012
http://engineering.stanford.edu/news/peel-stick-solar-panels-stanford-engineering

スタンフォード大、何にでも貼り付けられるフレキシブル太陽電池を開発-SJNニュース sustainablejapan.net/?p=3358 "..紙、プラスチック、窓ガラスなどほとんどあらゆる表面に貼り付けることができる..効率は7.5%." #renewusa #renewsolar #pv

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*NEDOの採択を受け「木質バイオマス熱利用フィールドテスト事業」に取り組んでいるクリーニング業の北海道健誠社(旭川市)は、2013年度中にもバイオマス発電用燃料材の全国販売に乗り出すと発表しました。

関連
・北海道健誠社 リリース(いまのところ発表なし)
http://www.kenseisya.co.jp/misc/index.html

北海道健誠社、バイオマス発電用燃料材を拡販 ---日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXNAS… "..クリーニング業の北海道健誠社(旭川市)は2013年度中にもバイオマス発電用燃料材の全国販売に乗り出す.." #renewjapan #renewbiomass #北海道

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*ドイツの連邦環境省と連邦経済技術省は、リポート「未来のエネルギー(Energie der Zukunft")」を公開した。
 エネルギーシフトは順調に成果を挙げており、エネルギー消費量や温室効果ガス排出量は減少し、再生可能エネルギー供給は増加、エネルギーの安定供給も確保されたという。その一方で、克服すべき課題も引き続き存在すると指摘している。

参考エントリー
・ドイツの自然エネルギー 再生可能エネルギー豆知識
http://matome.naver.jp/odai/2135089588657839401

ドイツ、エネルギーシフトの進展と課題を示す「未来のエネルギー」への第1回モニタリング報告書を公表---環境展望台 tenbou.nies.go.jp/news/fnews/det… "..エネルギーシフトの進捗についての..「未来のエネルギー」を、連邦内閣の承認を経て公表.." #renewgermany

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*中部電力は、水力による発電量を増やすため、水力発電所が集中する愛知、岐阜、長野県内の矢作川水系全域で、周辺の降雨量やダムへの流入水量を細かく予測するシステムを二〇一四年夏をめどに導入すると発表しました。

水力発電 効率アップ 降雨予測の精度向上-- 東京新聞 tokyo-np.co.jp/article/nation… "..中部電力..愛知、岐阜、長野県内の矢作川水系全域..水量を細かく予測するシステムを二〇一四年夏をめどに導入.." #renewjapan #renewhydro #chuden

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*自民党はたかだか1週間で、民主党がまがりなりにもひこうとした(失敗)エネルギー政策を塗り替える算段を立て続けに打っています。相変わらず、慎重さに欠ける点は、どの政党になっても変わらない、、、

・茂木経済産業大臣ウォッチ 2012/12~
http://matome.naver.jp/odai/2135656547413834301
・election2013jp
http://matome.naver.jp/odai/2135595909324992601

首相、原発新増設に前向き 「国民の理解得ながら」-日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXNAS… "..何が違うのかについて国民的な理解を得ながら新規につくっていくことになる」と前向きな姿勢.." #nuclear #energy #politicsjp #エネルギー政策

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


●気になる話題

*COP18、第18回 気候変動枠組条約締約国会議のまとめを気候ネットワークが発表しました。

参考
・COP18 第18回 気候変動枠組条約締約国会議 再生可能エネルギー関連まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135391828013459201

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*ボイス・オブ・ロシアの記事。読売の調査をあげ、原発再稼動が首長の54パーセントが容認。内訳は、「認める」と回答したのは5パーセント。49パーセントが「条件付で認める」。反対は?

日本 原発再稼動 首長の54パーセントが容認----Voice of Russia japanese.ruvr.ru/2013_01_07/100… ".. 「認める」と回答したのは5パーセント。49パーセントが「条件付で認める」.." コメ-ソースは読売新聞。元調査しりたし #nuclear #再稼動

1 2 3 4 5 6 7 8 9





自然エネルギーに関心があります。次代を担う、暮らし方を支える技術についての情報収集ならびに発信を行っています。